[Top Page / 主頁] > [掲示板への入口] > [掲示板 過去ログ]

The old Messages from

BASSO CONTINUO's Message Board

| 1-100 | 101-200 | 201-300 | 301-400 | 401-500 | 501-600 | 601-700 | 701-800 | 801-900 | 901-1000 | 1001-1100 | 1101-1200 | 1201-1300 | 1301-1400 | 1401-1500 | 1501-1600 | 1601-1700 |[1701-1800] | 1801-1900 | 1901-2000 | 2001-2100 | 2101-2200 | 2201-2300 | 2301-2400 | 2401-2500 | 2501-2600 | 2601-2700 | 2701-2800 | 2801-2900 | 2901-3000 | 3001-3100 |

| 掲示板の入り口に戻る |


古楽WebRing

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/Jun/7 (Fri)22:45]

名古屋バロック音楽協会所属のあいもと申します。失礼いたします。
 このたび古楽を愛好される方々との交流を目的に、「古楽WebRing」を開設いたしましたので、是非皆様に賛同いただきたく書き込みさせていただきます。

■古楽WebRing
中世・ルネサンス・バロック時代の西ヨーロッパ音楽、「古楽」を愛好する方々のためのリングです。皆様是非ご参加ください。詳細については下記ホームページをご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/heba/earlymusicwebring/index.htm

初カキコです

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/Jun/7 (Fri)20:48]

こんばんは。なゆみです。ここでは初カキコです。
前からちょくちょく来ていましたが…。
日英韓の3ヶ国語HPっていうのがいいですねー。
ハングルちっともわかりませんが。(笑)
ではでは、今後もよろしくー。

拝復Keiko様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/27 (Mon)19:15]

こちらはなんだか薄曇りみたいな天気です。
車で道を走っていると、道路の両脇は田圃、田圃、田圃・・・。
ところどころに「麦秋」と称するにふさわしい、刈り取り寸前の麦畑があります。

さて、一昨日は、東京で、@niftyによる「ピアノ・オフ」と称する物が
あった。2つのグランドピアノを中心に皆で弾き倒す。
とても楽しかったのです。

が、鬱病の私はちょっと「過分な」負担だったのだろうか?
翌日、東京都内のホテルから栃木県内のへ引き返すまでの間は、
ほとんど寝てましたし、翌々日になった現在もまだ疲れが
とれていません。

とにかく全身がだるくて、動きにくくて眠い、のです。
また「リバウンド」が起きてしまった。

何度も同じ失敗を犯してしまう俺は阿呆なのかなぁ。

>>この町内運動会の見所は、なんと言っても年齢別リレーです。

うわっ、とんでもない種目が・・・Kiekoさんも
選手としてエントリーしているとか?

お久し振りです~♪

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]

Name    [2002/May/26 (Sun)08:06]

炎のコンティヌオさん・・そしてここにいらしてる皆様・・。
おはようございます~m(__)m

松山地方、今日もとっても綺麗な青空が広がってます。
今日は町内運動会って所が多いようです。
この町内運動会の見所は、なんと言っても年齢別リレーです。

そして今日は松山バッハ合唱団の演奏会があるので行ってきます。
この合唱団・・・私の方もやっと落ち着いてきたし、
練習所が家の直ぐ近くなので、仲間に入れてもらいたいなぁ~・・・と
ずっと考えてたところです。
今日も演奏曲目はバッハの「ロ短調ミサ曲」です。
炎のコンティヌオさんが11月にされるのと同じ曲ですね(*^_^*)
夕方の開演が楽しみで~す(^o^)/

拝復HANE様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/22 (Wed)01:51]

HANE氏曰>>(←本文とは関係ありません。)

多分、HANE氏は酒を飲みながらこの文章を書いていたに違いない(--;)

さて、「グローリア」に関する、我がチェンバロと
Pさんのオルガンとの合わせですが、オルガンとチェンバロを
どう組み合わせていくかについてはおよそ目標地点が見えました。
Pさん自身、本物のポジティヴオルガンを使うことに抵抗感は
無さそうです。

ただし、問題が1件露呈。オルガンのピッチが442Hzでなく、
441Hzだったのです。
「たかが1Hz」と思うかもしれませんが、このずれは半音の
約1/12にあたります。
「デリケートな『グローリア』では大きな問題になる」
との、K先生のご指摘でした。

このオルガンを442Hzにするためには東京あたりから
専門のオルガン調律師を呼ぶ必要がありそうとのこと。
今後の状況・方針は未だ不明確です。

日曜はオルガン合わせ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 95)]

Name    [2002/May/22 (Wed)00:13]

だったそうですが、いかがでしたでしょうか。
出来れば聴きたかったのですが、あまり遅くなっても何なので、失礼しました。
次回からはいよいよオケ合わせですね。どうなることやら。
それにしても大変な曲だわ。
(←本文とは関係ありません。)

「管理人独断の公知」:6月8日・9日、東京・青山にて郡上おどり開催!!

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/21 (Tue)22:34]

Supervisor

「郡上八幡」は私にとって「音楽」と並ぶ精神的バックボーンなので
音楽とは全然関係ないのですが、あえて独断で紹介させていただきます。

「郡上八幡(岐阜県郡上郡八幡町)」は我が先祖の眠る街なんですが、
ここで催される「郡上おどり」(国の重要無形文化財に指定されています)
が、東京にやってきます!

「郡上おどりin青山」
日時:6月8日(土)&6月9日(日)
   午後5時半~8時半ごろ
場所:地下鉄銀座線外苑前駅すぐ (2番 4番出口)
   ハザマ本社脇、青山梅窓院(お寺です)の斜め前

詳細については、「青山外苑前商店街」のサイト
http://www.aoyama-gaienmae.or.jp/live/live.html
をご覧ください。

ちなみに、「郡上おどり」の音楽は、伴奏のカウンターポイント、
あるいは、日本の民謡には珍しい「3拍子」の存在など、民謡学の
対象としても注目に値すると思っています。

ちなみに私が構築した郡上八幡関連ページはこちら。
   ↓
http://www.basso-continuo.com/Gujo/

拝復もな様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/16 (Thr)18:06 ]

どうもご心配をおかけしました。
鬱は先週末から今週頭がピークだったのですが、
どうやら落ち着いてきました。

>>私は多分もっぱらこちらの住民(?)だと思います(^^;)が、
>>今後ともよろしくお願い致します♪

「音楽理論」といろいろ言ってもまあ、それが実践できなければ
虚しいだけですからねぇー(笑)

私も、
「いろいろ難しいこと言っているが、じゃ、てめー、演奏してくれ」
と言われてビビることのないようにしなければ・・・(^^;)

再開おめでとうございます?(^o^)/

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 2000) Opera 6.01  [ja]]

Name    [2002/May/15 (Wed)23:24 ]

このサイトみたいに賑わってくると、ある程度のルールがあれば書き込みも管理も楽になりそうですね。
どうぞご無理をなさらないで下さいね。
私は多分もっぱらこちらの住民(?)だと思います(^^;)が、今後ともよろしくお願い致します♪

ではでは?

もな@理論よりまず実践&玉砕(爆)タイプ(^^;)

掲示板、再開します。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/x.0 (compatible; MSIE 6.0; WindowsXP)]

Name    [2002/May/14 (Tue)18:12 ]

Supervisor

「管理人の精神状態不良」
という個人的な理由にて掲示板を一時的に封鎖し、
ご迷惑をおかけいたしました。
只今より、掲示板を再開いたします。
再開にあたり、
「よもやま話掲示板」(ここ)
「音樂理論專用掲示板」
http://www.basso-continuo.com/CGIProg/BBS/bbs00__10045/minibbs.cgi?bbstype=academic
の2つに大別いたしました。それぞれのご利用方法については
「掲示板ご利用に当たってのご注意」
http://www.basso-continuo.com/CGIProg/BBS/bbs00__10045/minibbs.cgi?bbstype=NULL
をよくお読みください。

公知:大変申し訳ないのですが・・・掲示板一時的封鎖

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/11 (Sat)21:26]

Supervisor

管理人の「鬱」に伴う体調不良により、
日本語掲示板を一時的に封鎖します。
再開日時は未定ですが、24h以内には再開したい・・・。

あと

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/11 (Sat)08:37]

80000達成おめでとうございます。うちはまだ5000くらいなんで道のりは遠いです・・・。

新しい機材

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/11 (Sat)08:31]

(音楽用)を購入よてい…。が、イザ実現させようと思うと悩みますね。機能は申し分ないんですけど、音源部の評価がいまいちなんです。

チェンバロ独奏はいかが?

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; U)]

Name    [2002/May/10 (Fri)22:19]

>それにしても、「音楽ひとりごと」の新しい記事への反応が無いなぁ~。

 まあまあ,そうあせらずに!!

>ピアノ独奏か,チェンバロ通奏低音か・・・・

 チェンバロ(場合によってはクラヴィコード)独奏という選択肢もありますよ.

 モーツァルトやハイドンの作品なら十分いけるはずです.とくに前者なら,ミーントーン調律による演奏が,歴史的には正しい演奏で,平均律で聞き慣らされた耳には,とても新鮮に聞こえるはずです.

 バロックの演奏は古楽演奏が普及してきましたけれども,古典派以後の作品はインテンポで,技巧重視,「楽譜に忠実に」という,20世紀的演奏が幅を利かせたままです.この分野がこれからの古楽復興の対象だと思います.

http://www1.cncm.ne.jp/~hotei/baroq/

80000アクセス突破!

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/10 (Fri)12:36]

Supervisor

気がついたら・・・突破してました。
あらら、また記念番号トップページ作るの間に合わなかった(^o^;)

それにしても、「音楽ひとりごと」の新しい記事への反応が無いなぁ~。
ちょっと寂しい(笑)

納得

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; U)]

Name    [2002/May/9 (Thr)21:38]

>中世、名古屋付近に鮎(アユ)がよく捕れる場所があり、「アユチ(鮎池または鮎地)」と呼ばれていたのが訛った物だといわれています。

 なるほど.地名は音だけ残って漢字は当て字が多いですね.“愛媛”には神功皇后が温泉に入って子を授かったので“湯姫”という名がつけられたという話があります.

更新情報

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/9 (Thr)15:58]

Supervisor

「音楽ひとりごと」に「ピアノか?チェンバロ通奏低音か?」なる文章を追加しました。最近、かなり精度の高い日韓翻訳ソフトが手に入ったので、韓国語版も同時作成です。
実は、日本語版では伏せている人物名が、韓国語版のほうを見ると・・・?

お知らせ:掲示板に不具合がありました。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/9 (Thr)02:15]

Supervisor

本日早朝、掲示板を修正した結果、
不具合が混入してしまいました。
書き込みをしようとした人は、
以下のメッセージが出て書き込めなかったはずです。
+--------------------------------------------------------
+入力ミス
+
+管理者用パスワードが間違っています。
+
+Press [Back] button in your browser.
+ブラウザの[戻る]ボタンを押して前の画面に移動してください.
+--------------------------------------------------------

現在、不具合は除去いたしました。ご迷惑をおかけ致しました。

れーがー

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/May/9 (Thr)02:12]

一時期書き込めなくなってたけど、さっきのでスクリプト直したのかな?

エグくて時代錯誤なのは承知の上で、
合奏では長くてむずいからやめとこう、ってことになった
序曲を2人でハイジャックしよう、ってことになったんです。

わたしはレーガー信者だし、相手もバッハ変奏曲とか練習してる
人なんで、これはこれでいいかな、と。

そんな物でしょう>NOIR様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/7 (Tue)23:39]

私も「栃木県」の「栃」の字が「国字」だと知ったのはつい最近です。
だからたとえば、韓国の漢字コード(EUC-KR)を使うと「栃木」とは書けないのだ。

さようでございましたか・・・

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/May/7 (Tue)20:42]

出身県にもかかわらず愛知の名前の由来や額田県と名古屋県合併の歴史なぞつゆもしりませんでした。はずかしい・・・。
最近曲作りサボってます…。はぁ。

拝復似鳥様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/7 (Tue)08:38]

Supervisor

>>はぅ、わたしは月末にペヤノで通奏低音やんなきゃ。

ピアノの通奏低音、いいじゃないッスか。チェンバロよりは幾分楽ですよ。

>>とりあえずロンドとバディネリの右手が空白のスコアと
>>パート譜の浄書が完了。

んな物の右手はストバイ、セコバイ、ヴィオラをざっとなぞるだけで宜しい(^-^)b。
「ポロネーズ」の中間部はチェロとフルート以外が休みになるから、一見和音の判断が難しそうだけれども、あそこはフルートパートが分散和音化しているから、
それを密集和音に還元すると和音の動きが分かりますよね。

そして、もっとも大切なことは、こうして作成したパート譜を、本番では
「適当に参考にして、適当に無視して弾くこと」
です(^^)

>>序曲はなぜかレーガーによる連弾編を練習する羽目に...
何であんなエグい時代錯誤的な編曲を今更持ち出すのやら・・・(^^;)
もし弦楽器がそろっているのなら、もっと音符を減らした方が良いと思いますがねぇ。

管組2番

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/May/7 (Tue)01:50]

はぅ、わたしは月末にペヤノで通奏低音やんなきゃ。
とりあえずロンドとバディネリの右手が空白のスコアと
パート譜の浄書が完了。
序曲はなぜかレーガーによる連弾編を練習する羽目に...

拝復こばれ様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/6 (Mon)20:42]

Supervisor

大型連休も今日で終わり。それにしてもこばれさん、なんだか疲れているみたいっすね。

>>オフでの管組、っていうと、どう考えても良い想い出がありません。

ううむ、そうか、じゃ、ブランデンブルク協奏曲5番でもいいぞ(笑)。
俺、チェンバロ頑張るから・・・って、そう簡単にいくのかな?(無理ダ)

管組かぁ・・・・

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]

Name    [2002/May/6 (Mon)18:36]

 炎のコンティヌオ様、こんにちは~。
宮廷楽師でございます、ぴろりろ~ん。

>今度、機会があったら、またバッハの管弦楽組曲第2番全曲演奏やりましょう(爆)
 
 やりたい、やりたい、やりたいです!
オフでの管組、っていうと、どう考えても良い想い出がありません。
三回かな、なんだかんだで関わったのって。
でも、必ず何かいろいろとあったなあ・・・遠い想いで。

 >(・・・というこの言葉が「釈迦に説法」であることを望んでいます)
 
 こばれ=全力疾走、無鉄砲 とは、昔からよく言われます。
気を付けなきゃあいけませんね。
身の方の不調は対処法がわかってきたにせよ、
心の方は、自分でもどうしていいか分からないこともありますからね・・。

 難しいものですね。

Re:「愛知」の語源

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/5 (Sun)22:57]

Supervisor

中世、名古屋付近に鮎(アユ)がよく捕れる場所があり、
「アユチ(鮎池または鮎地)」と呼ばれていたのが
訛った物だといわれています。

現在、名古屋市昭和区の一部に「阿由知(あゆち)」
という地名が存在するのがその名残だそうな。

“愛知”の語源は?

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; U)]

Name    [2002/May/5 (Sun)22:07]

 強行軍お疲れ様です.

 ところで“愛知”という名称はどこから来たのでしょうか.何かずいぶんフィロソフィーな名前ですけど.

実家に帰還・・・疲れたよぉ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/5 (Sun)11:33]

Supervisor

昨晩、1泊2日にわたる北陸駆け足旅行を終えて、
親兄弟たちと実家に戻ってきました。
「東尋坊」とかを見てきたのですが、雨天だったのが残念。
それにしても今日は疲れているなぁ~。
今日一日はぐったりとだらしなく過ごそう。

[NOIR様]
尾張と三河ではかなり文化圏が違いますね。我が印象では
尾張文化圏は木曽川をまたいで美濃文化圏に直接つながるのに対し、
三河文化は静岡遠州(浜松付近)文化とほとんど区別が付かない。
廃藩置県の時には尾張國は「名古屋県」になり、
三河國は「額田(ぬかた)県」になったのです。
その後、「名古屋県」は「愛知県」と名称を改め、
「額田県」と合併して現在の「愛知県」が誕生した。
すなわち、尾張と三河が統合されてからはまだ高々百数十年の歴史しかない。

兄弟たちと、北陸に来ています。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/3 (Fri)21:08]

Supervisor

ただいま、親兄弟たちと北陸観光に来ております。
レスが十分にできないと思われますが、なにとぞご容赦を。m(_ _)m

そういえば

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/May/3 (Fri)09:16]

僕も愛知出身なんです。三河だけど。

拝復こばれ様/歓迎光臨!

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/2 (Thr)20:27]

Supervisor

こばれさんは宮廷楽師だったのか(笑)

>>ただ単に眠れないんですよ。
>>軽い不眠症、ってやつですね。うーむ。

サイト、いつも拝読しております。なんだか心身の調子が今1つのようですね。
かく言う私も人のことは申せませぬ。お互い、養生しましょう。

追伸蛇足:こばれさんというといつも全力で突っ走っているイメージがある。
     時には「手を抜く」ことも大切ですぞ
     (・・・というこの言葉が「釈迦に説法」であることを望んでいます)

>>つくばからもう、
>>4年も経ったのね・・・懐かしい・・・。

今度、機会があったら、またバッハの管弦楽組曲第2番全曲演奏やりましょう(爆)

こっんばっんは~

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]

Name    [2002/May/2 (Thr)00:22]

 炎のコンティヌオさん、こんばんは。
フルート吹きのこばれです~。

>お暇でしたら、何か書き込んでくださいませ(^-^)

ということでしたので、遊びに来ました~。
暇、っていうか、ただ単に眠れないんですよ。
軽い不眠症、ってやつですね。うーむ。

 う~、オフでなかなかご一緒する機会がないですね。
この間お会いできた時は、本当にご無沙汰でしたもん。
なんだかんだで月日は流れ、こばれも今月で
オフデビュー4年目を迎えます。つくばからもう、
4年も経ったのね・・・懐かしい・・・。

 また何か、編曲したら吹かせてくださいましぃぃ。
最近、フルートの腕ががくんと下がっていますが、
それに負けじと、基礎練を始めた今日この頃。
どこかでまた、お会いできますように。

 

山菜談義(^^)

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/May/1 (Wed)23:00]

Supervisor

[みき様]
>>「アイヌねぎ」って知っていますか?私はあれが大好き!!!

ぜ、全然知りません。一度、食してみたいなぁ。

ところで「白木」(しろき)って名前の山菜、だれかご存じですか?
栃木では当たり前のようにでてくるのですが、尾張出身の私には
全くなじみのない山菜なんです。

我が家の裏は山!

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]

Name    [2002/May/1 (Wed)21:53]

山菜狩りの季節です。我が家の裏にはいっぱい色々とあるらしいのですが!!
若者の私には全然わかりません。会社の人が言うには
「そこらのじいさんに聞いておきな、いっぱい知ってるから」とは言うものの
早起きが苦手で未だに行った事有りません。
でも、人が取ってきた山菜は大好きです!
「アイヌねぎ」って知っていますか?私はあれが大好き!!!

拝復みき様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/Apl/30 (Tue)13:06]

Supervisor

顔アイコンの種類を増やしました。
こんな事ばかりやっていないで、ちっとはウェブサイトの内容拡充も
しなければならないのだが・・・

[みき様]
札幌もソメイヨシノの季節は終わりでしょうかねぇ?
北国って、花の季節が短いだけに、一度に様々な種類の花が咲き乱れ
壮麗な景色だと聞いたことがあります。

>>しかし庭の手入れをした後は手が荒れてこまります。

確かに(^^;)あと注意しなければならないのが、これからの季節の
「山菜取り」です。山菜って、意外に「刺激成分」が多量に含まれていて
一度に大量に食べると食中毒になるモノもあるとか・・・。
無論、山菜取りするときには手袋はしたほうが良いのです。

札幌は花見天国

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)]

Name    [2002/Apl/29 (Mon)15:33]

こんにちは、やっと庭の手入れも終わり後は大根が出来るのを待つばかりです。
我が家にはブルーベリー、プルーン、さくらんぼ、シロぶどう、ねぎ、大根、とうきび
食べ物ばかりが植えてあります。
いつの間にかパンジーと勿忘草もあるのですが、メインは収穫物です
しかし庭の手入れをした後は手が荒れてこまります。


明日から帰省します

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705)]

Name    [2002/Apl/26 (Fri)22:56]

Supervisor

明日から実家の愛知県へ移動します。少々レスが遅くなるかも。

ご教示ありがとうございます

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/Apl/26 (Fri)01:45]

リアライズの譜面はとりあえず手元にあって、
でもどうせ楽譜どおりには弾かないだろうな、と。
最初のほうのあわせ練習は左手だけになりそう。

管組2番の次は捧げもののトリオやりたいな。
こっちはキルンベルガー君の書いてくれた
通奏低音をピアノで練習してても楽しめる。
やっぱ和声が凄いです。

間違ってゴメンナサイ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; U)]

Name    [2002/Apl/24 (Wed)19:46]

 タイトルのところに間違ってURLを書いてしまいました.申し訳ありません.

拝復ミーントーン様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/Apl/24 (Wed)00:20]

顔アイコンについては今後拡充を予定しておりますので
なにとぞよろしうにm(_ _)m

http://www1.cncm.ne.jp/~hotei/baroq/

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.7 [ja] (Win95; U)]

Name    [2002/Apl/23 (Tue)23:08]

 ご無沙汰しています.長ーくほったらかしにしていた“めんどり”のMIDIデータのテンポ付けにかかっているところです.

 それにしても,この掲示板,書くのに,じゃなくてアイコン選びで一段と骨が折れますナー・・・

拝復諸岡様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/Apl/23 (Tue)12:24]

う、これはしたり。実は最近パソコンがクラッシュして、
ただいま復旧作業に躍起になっているところなんです。
B-A-C-Hフーガのほうは、ぜんぜん進んでませんっ!
このままほうっておくと、過去の数々の未完成作品と
同じ運命をたどってしまうかも・・・。

こんばんわ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/Apl/23 (Tue)01:42]

 ご無沙汰しております。
 この間ウチのHPにおいで下さった際にはBACHのテーマによるフーガを手掛けられておられる
とのことで楽しみにしておりましたが、その後いかがしておられるでしょうか。私もたまにしか
サーフしないのでまだこちらのHPを良く拝見していないのですが、見落としているようでしたら
ごめんなさい。
 私自身、あまりストレットは使わないタチですが、コンティヌオさんは進取の気性の方のようです
のでぜひいろいろこれからもガンバって欲しいと思います。
 今回またこちらのオリジナルを拝聴いたして楽しんでいるところです。そのうちまた自分の方も
ヒマを作って曲を作ってみようと思いますので、またおいで下さいませ。
 それでは。

うおおっ、似鳥さんもついに通奏低音街道ご到来!

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]

Name    [2002/Apl/22 (Mon)12:40]

[似鳥様]
まあ、最初は右手がリアライズされた譜面を探すのが無難でしょうね。
でも、その譜面の通りにひいていると、
「和音が重たい!」
などと、きっといわれます。あるいは譜面がものすごく複雑で、
短期間の練習では対応できない。
そこで、「通奏低音」の御名の元に「ごまかし」、「端折り」などが
要求されるのです。

>>左手で16フィートってやっちゃっていいのかな?

時と場合(演奏会場での3人の配置、反響の具合なども考慮する)
によります。。。

ピアノで通奏低音を

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/Apl/22 (Mon)03:11]

やる羽目になりました。
バッハの管弦楽組曲2番から何曲か。

幸いチェロも確保ででるようです。
書いてある音符を必至に覚える練習しか
したことのない私にとって数字やスコア
をみて即興は無理。

あらかじめ演奏例の書いてある楽譜を使うか
自分で書いておくか。

左手で16フィートってやっちゃっていいのかな?

どれどれようやく

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]

Name    [2002/Apl/21 (Sun)00:07]

「一世代前のパソコン」の上に、ウェブサイトを更新できる環境が整った。
今まで遅れていた分、ちょっと挽回しなくちゃ。
現在たくらんでいることは、掲示板のアイコンの増量と(笑)
ロ短調ミサのひもときとソナタ形式の関連について一筆でっち上げ・・・
さらに現在の私の境遇での「ピアノ」と「通奏低音」の関係についても
書きたいし・・・
・・・ううむ、内容が多すぎる(爆)

ただいま我がパソコンがへそを曲げています。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)]

Name    [2002/Apl/16 (Tue)18:22]

キーボードに液体ヨーグルトを誤って飲ませてしまったのです(--;)オイ・・・
むろん、修理に出しました。
一方、この文章は、1世代前のパソコンを押入の奥から引きずり出して
書いています。
ちょっとウェブサイトの更新などが滞るかもしれません(+_+;)

[Pelleas様]
そうか、4月14日は岐阜で
音夢さん(http://member.nifty.ne.jp/tomoko/)主宰の
演奏会があったのですね。御状況などまたお聞かせくださいませ。

明日は岐阜遠征

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461; Q312461)]

Name    [2002/Apl/13 (Sat)15:21]

炎コンさん、こんにちは。

明日は、京都在住の大学時代の後輩を引き連れて、日帰りで岐阜まで遠征です。
普段、ピアノを含む室内楽は聴くのにピアノソロの曲をほとんど聴かない私に
とっては、ピアノの演奏会を聴きに行くことも実は珍しいことです。
殊に、明日の演奏会ではシャブリエの曲を初めて聴くとあって、
どんな曲、どんな演奏になるのか楽しみです。

PS.
アイコン、見やすくなりましたね(^o^)

140番

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/Apl/13 (Sat)12:06]

は「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」ですよね?すきです。もてっとは何番かしらないけどモーツアルトが感動したという「主に向かって新しい歌を歌え」が傑作ですね。

拝復HANE様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461)]

Name    [2002/Apl/11 (Thr)21:40]

ううむ、俺は生憎この日は都合が悪くてダメだなぁ。

>>マニフィカート、カンタータ140番、モテット1,3番の4曲です。

げげげっ、「マニフィカート」以外は、知らない曲ばっかりだっ!
とにかく、盛会を祈念しております。

演奏会案内

HTTP_VIA = [HTTP/1.0 sipr00v.pref.tochigi.jp[AC106514] (Traffic-Server/4.0.18 [uNc ])] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 95)]

Name    [2002/Apl/11 (Thr)12:59]

!宣伝!ですので、まずければ削除してください。>炎コン様

今度の日曜4/14、午後2時から宇都宮市の総合文化センターサブホールでバッハの曲を演奏します。
マニフィカート、カンタータ140番、モテット1,3番の4曲です。
当日券あります。¥3000です。
演奏はバッハソサエティ宇都宮です。
よろしくどーぞ。

書き忘れていましたが、

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461)]

Name    [2002/Apl/11 (Thr)00:56]

先日土~日とかけて、「グローリア」オーケストラ隊の初練習がありました。
詳細はいずれ「グローリア日記」に記載しますが、要するに
「歌がないとよ~わからんわぃ!」
ということであります。(爆)

またまたまとコメでーす。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461)]

Name    [2002/Apl/8 (Mon)23:56]

どちらかというと「硬い」内容が多かったこのサイトで
顔アイコン掲示板となどとは「場に合わない」、と
いわれそうな気持ちもしますが、とりあえず
「ダメだ」
という評価は来てないようです(^^;)
[noir様]
「見た目をかっこよくする」ていうのと
「誰でも入れる」「時間ロスが少ない」
ってのは二律背反なんですよね~。一方を取ると他方がメチャメチャになる。
私もページ作成するときにはいつも悩みます。

[Pelleas様]
顔アイコン付き掲示板では貴殿の方が「先輩」なので、
ちょっと参考にさせて貰いました。
で、貴殿の御意見を踏まえて、位置を微調整してみましたが、
いかがでしょ?

デザイン変更

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461)]

Name    [2002/Apl/7 (Sun)18:44]

動かないページへの入り口も作ったので少しははやく入れるとおもいます。 http://josquin.hoops.ne.jp/

老婆心(老爺心??)ながら(^^;;;)

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461; Q312461)]

Name    [2002/Apl/6 (Sat)19:51]

ウィンドウの左端と、アイコンと、本文と、それぞれの間が少しあいてる方が
(今より5~10ピクセルくらいかな?)、本文読みやすいと思いまする。
あとは、発言者の名前や発言日時の行と、アイコンの行が、やはりくっつきすぎてるような気が。
今のだと、アイコンと本文がくっつきすぎてて、ちょっとしんどいです・・・。
えー、アイコンとそれ以外の文字情報が数ピクセル程度でいいので離れている方が
見やすいと思います。

うるさい客で失礼致しました(^^;;;)

おお

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)]

Name    [2002/Apl/6 (Sat)12:05]

さっそく使ってみます

掲示板

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461; Q312461)]

Name    [2002/Apl/6 (Sat)07:34]

顔アイコンの使える掲示板って、どっかで見たことあるような(爆)

アイコン使えるように掲示板を改造するのって、大して難しくないけど
見た目が大きく変わるのであちこちからいろんな反応が来るんですよねぇ。

更新情報

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461)]

Name    [2002/Apl/6 (Sat)01:19]

掲示板のcgiスクリプトを若干修正し、
立体顔文字的(?)アイコンを付属するようにしました。
アイコンはフリーの素材集にて入手した物です。

これで書き込みがちょっとは増えるかな?(^^)

グローリア日記更新情報

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = [Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461)]

Name    [2002/Apl/4 (Thr)02:21]

3月21日の「パート譜入手→製本」の模様と
3月24日に「I教授」をお迎えして行われた
ロ短調ミサに関する講義の様子を記載しました。

わずか2時間でしたが実に豊富な内容で、未だに消化し切れていません。
こんな状態ですが、とりあえず、講義中に私が取ったメモを掲載しました。
講義に出た人以外には分からないかも知れない。
折り入って、内容の説明などを行っていきたいと思います。

拝復みき様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Apl/2 (Tue)00:46]

>>なんとも・・・上手なうそがつけなくて一日を無駄にした気分です。

ご心中、お察し申し上げます(笑)。私も同じ気分です(爆)
週はじめ、おまけに「期初」の月曜日で4月1日。
みきさん、せっかく管理職ならこれを生かさない手はなかったのに(^_^;)

今日はえいぷりるふーる

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Apl/1 (Mon)21:36]

なんとも・・・上手なうそがつけなくて一日を無駄にした気分です。
来年の為に今からネタ探しします・・・


ううむ、S氏、おそるべしm(_ _)m

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/31 (Sun)23:20]

[拝復うっちい様]

>>コンチさんのところもI教授と相互リンクっすね(^^)。

私の場合には図々しくもこちらから「リンク許諾」をお願いしたのでした(^^;)。
まさか「相互リンク」まではっていただけるとは思いませんでしたが。

>>当初は本当に簡単な
>>講習会を考えていて、片岡先生か私がバッハについてやロ短調ミサについて
>>簡単に話、みんなで勉強会ができればと思っていました。その際、特にフーガ
>>等についてはコンチさんからもお話を、なんて考えていたのでした<まじで。

「特にフーガなどについて・・・」俺がぁ?・・・うわ、そんなドツボ講義は
できませぬ(^^;。ああ、一流どころの講義で良かった(^o^;)

>>さすがはグロ代表S氏。一流どころと話をサクサクつけちゃった

ううむ、そうだったのか。
ここぞというときにはS氏は見事に動くなぁ。
気軽に応じていただいたI教授には無論、S氏にも大感謝だな。
これからはS氏の方角にはつむじを向けて眠られません?・・・あれ、何か違うぞ?

とにかく、これで「栃木県音楽文化の水準」が
また一歩向上したっ!☆○=(--;)マダ本番終ワットランワイ!

I教授の家

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/31 (Sun)22:56]

コンチさんのところもI教授と相互リンクっすね(^^)。

うちは顔見知りの友人サイト以外の相互リンクを全て断っていたのですが、
日本が世界にほこるI教授の方から相互リンクのお話を持ってきていただいた
ことと、I教授とは食事会を通して、一応「顔見知り」となりましたので
(先生の方はもう俺の顔など忘れてしまったかも(;´д`)、
このたび相互リンクさせていただきました。

うれしいですよねー、尊敬できる人と相互リンクできるというのは(^^)!!

ところで、I教授の講習会、いいだしっぺは私ですが、当初は本当に簡単な
講習会を考えていて、片岡先生か私がバッハについてやロ短調ミサについて
簡単に話、みんなで勉強会ができればと思っていました。その際、特にフーガ
等についてはコンチさんからもお話を、なんて考えていたのでした<まじで。

しかし、さすがはグロ代表S氏。一流どころと話をサクサクつけちゃったという
わけです。

拝復うっちい様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/30 (Sat)19:13]

午後7時。日没間もない西の空に「冬の星座の代表格」こと「オリオン座」が
ぼんやりと見えてます、とはいっても春の昼間の日照の名残のなかでの
ぼんやりした輝きです。もはや真冬の勇姿は拝めそうもありません。
かの「オリオン大星雲」にいたっては、
所在すらはっきりしない状態です。
もうそろそろ、東の空から「おとめ座」「うしかい座」が姿を現す筈です。

[うっちい様] 炎のコンティヌオです

いやあ、それにしても先日のI教授のご講演はためになりましたねぇ。
「グローリア日記」でまとめようと思っているのですが、
なかなかまとめ切れません。思い切って、「まとめる」事を断念して
自分の主観を全面に出して書いた方がよいかも知れないかな、
と思いはじめています。

>>かえって、「この部分は作曲家が、興奮して夜も眠らずに、食中毒でも点滴
>>うちながら、うはうは言って書いたに違いないから、うはうは言って演って
>>みたら?」などとわけのわからんことをアドバイスした方が、いきいきと
>>した演奏になったりします(笑)。

なるほどぉ~。
私も、これは心当たりがあります。

一部の人はご存じですが、私は大学生の時、管弦楽団に所属し、
約2年ほどチェロに手を染めていたのです。

確か、チャイコフスキーの交響曲第5番でチェロデビューを
果たしたのですが、苦労の連続でした。

そんなこんなで、ある時、客演指揮者を迎えての練習がありました。
チャイコフスキーの交響曲第5番には、第2楽章の再現部序奏で
第2ヴァイオリン以下の低弦が2の和音でピチカートを鳴らす部分があります。
そこの部分に対して客演指揮者の先生が
(名前出しちゃいます。「宇宿允人(うすきまさと)」先生です)
指示されるには、

「ここは、崖の上にいるオオワシが羽を開いて静かに舞い降りるように」
 ・・・!?!?

こういう表現や指示って、なかなか難しいですよねぇ。

和音のうなり

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/30 (Sat)19:08]

 コンティヌオさんの

>「振動数aの音と振動数bの音があり、aとbが非常に近い振動数の時には振動数(b-a)の「うなり」が聞こえる」

を受けて,和音のうなりを考えますと,

 長3度の和音は周波数4:5の音の重なりなので,最低共通倍音は低いほうの5倍=高いほうの4倍(2オクターブ上)となります.ですから,440HzのAと,その3度下のFの和音の場合,共通倍音は440×4=1760Hzとなります.

 そこでAが0.5セント高くなり440.127095..Hzになると,その第4倍音は440.127095..×4=1760.50838..Hzとなり,Fの第5倍音1760.00000Hzとの間に0.50838Hz=ほぼ2秒に1回のうなりを生じます.

 今の計算はF-Aの和音の話なので,その5度上(周波数が1.5倍)であるC-Eの和音はうなりの周波数も比例して1.5倍となり,0.5セントのズレで2秒に1.5回生じます.音を聞いていただけば,めでたく計算と合います!!



食事会では

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/30 (Sat)01:32]

コンチさん、礒山先生との食事会では、ほとんど抜け駆け状態で失礼しました(^^;)
私も、よもや自分が食事会に参加できるとは前日まで知らなかったのでして。。。

ところで、食事会では色々な雑談をさせていただきました。
その中でも先生が熱く語っておられたのは、講習会の中でもおっしゃっていた
「指揮者がすばらしすぎる団体が陥る罠」についてでした。

私は「すばらしすぎる指揮者」とは正反対の、いわば、「るぎすしらばす指揮者」、
簡単に言って「超へっぽこ指揮者」ですが、それでも先生のおっしゃることは
いちいち的を得ていると思います。いくらこちらが技術的なことを要求しても、
具体的にこうやった方が、などと範を示してみても、うわっつらだけよくなって
魂のこもった演奏を弾き出せないものなんすよねー。

かえって、「この部分は作曲家が、興奮して夜も眠らずに、食中毒でも点滴
うちながら、うはうは言って書いたに違いないから、うはうは言って演って
みたら?」などとわけのわからんことをアドバイスした方が、いきいきと
した演奏になったりします(笑)。

本当に、いろいろとためになった一日でした!

うなりの振動数

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/30 (Sat)01:29]

ぐぉぉぉーっ!先日の礒山先生(I教授)の「ロ短調ミサ」の講義の内容を
「グローリア日記」にまとめようとしているのに、
ちっともまとまらないーっ!\(☆o☆)/

[皆様]
”百見は一聞に如かず”の”百見”の方を少し補足します。

たとえば現代の標準ピッチのA(ラ)の音(=440Hz)から
0.5セント高いほうにずらすと、その音の振動数は440.127095...Hzとなります。

ここで、
「振動数aの音と振動数bの音があり、aとbが非常に近い振動数の時には
 振動数(b-a)の「うなり」が聞こえる」

よって、
上記の「標準ピッチのAの音」と「標準ピッチAから0.5セント高くした音」を
同時に鳴らしたときの「うなり」の振動数は
約0.127095Hz。すなわち、およそ、
「1秒に約0.127095回=約7.8秒に1回」
の「うなり」が聞こえるわけです。これは人間の耳でも判別できる領域です。

以上っ!

整数セント値のうなり聞き比べ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/30 (Sat)00:26]

似鳥様

>1セント以下になるとさすがに誤差の範囲内ではないでしょうか?そこまで正確に楽器の音をコントロールできるものか、それでも唸りとしてはわかるものなんでしょうか?

 “百聞は一見に如かず”ならぬ“百見は一聞に如かず”というわけで,聞き比べデータを作りました.
 http://www1.cncm.ne.jp/~hotei/baroq/testing/cent.html
 それにしても最近こんなことばかりやって,曲データの滞りをごまかしたりして・・・

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/29 (Fri)01:11]

ようです。

発展した話

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/29 (Fri)00:21]

似鳥様

>バッハよりもモーツァルトのほうが現代ピアノで弾くことに対する問題は大きいと思います。

 同感です.バッハの作品はウェルテンペラメント対応なので,12平均律でもそれなりにいけます.それに対して,モーツァルトは中全音律対応なので,12平均律との不適合が出ます.

>エレピで聴いてみると、ピアノの音色の場合は、強い張力による倍音列のずれのためか、純正3度がかえって汚かったりします。5度は唸りがとれるんですけど。

 まるでピタゴラスですね.モーツァルトの時代のピアノ(今日フォルテピアノといわれているもの)は張力が弱いので,そういう問題はなかったのでしょう.音色も倍音が多いので,純正な和音のほうが良かったのだと思います.
 これらの背景を知ったうえで意図的に平均律のモダンピアノでモーツァルトを演奏する場合と,何も知らずに“これがモーツァルトだ”と思って演奏するのとは,全く意味が違いますね.

>もともと濁ったピアノでは3度より10度のほうがはるかに美しく響きます。(これがまた演奏者には泣かせどころ)チェンバロだとスカスカしちゃうだけなんですが。

 ピアノは確かにそうですね.チェンバロでは3度がやわらかで優雅に響くのに対し,10度は独特の主張を持った響きとなります(ラモー“未開人”=ト短調の28小節目2拍目のB-Dが好例です.私はこの響きが好きです).とくに低音側をF8'レジスタにして高次倍音を多く出す(高音側はB8'レジスタで低次倍音を強く出す)と特徴が強調されますね.

>1セント以下になるとさすがに誤差の範囲内ではないでしょうか?そこまで正確に楽器の音をコントロールできるものか、それでも唸りとしてはわかるものなんでしょうか?

 純正3度とか純正5度なら,ぴったり合うと共鳴して響きが急に変わりますね(あくまでも実物の弦楽器の話ですが).ミーントーン5度やヴェルクマイスタ5度といった純正からずれた音程なら,わずかな誤差はわからないでしょう.ですから,中全律の場合だと,C-G-D-Aは多少不ぞろいでも良いが,C-E,G-H,D-Fis,A-Cisは正確に合わせる必要があるわけです.ところが,整数セント値ではこれができないのです!!

拝復うっちい様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/28 (Thr)11:14]

しょ、食中毒ですかぁ?ウウム、この年度末、かつ、天気の変わりやすい
季節にそれは又難儀な・・・。お見舞い申し上げます。

>>I教授のお名前ですが、「磯山先生」でなく「礒山先生」です。。。

はいっ!すでにI先生ご本人から御指摘を受けてしまいました。赤面物です(*+_+*)。
早速、修正に取りかかりたいと思います。

なお、先日のI教授のご講演のメモはまだ此方で整理し切れていません(^^;)
ある程度形になった時点で、「グローリア日記」に記載する予定です。

食中毒×××

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/28 (Thr)10:28]

どもコンチさん。
当方、食中毒で現在死んでいます(^^;)。
なににあたったかというと、どうやらカレーライスのようです。ふぅぅぅ。

ところで、コンチさん、グロ日記とこのBBSに重大な間違いを発見!!
I教授のお名前ですが、「磯山先生」でなく「礒山先生」です。。。
こっそり訂正された後、私のこの書き込みもこっそり消してください。(^^)

世の中み~んな波だらけ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/27 (Wed)22:44]

[ミーントーン様]
音がきついとは申してませんが、等分律との差が大きいのでしょうか、
耳の毒された私には少し苦しかったようです。
異名同音を含まずそれを前提に書かれたのなら、ミーントーンの
威力は絶大でしょう。バッハよりもモーツァルトのほうが
現代ピアノで弾くことに対する問題は大きいと思います。
(チェンバロとピアノで線をひいてこのことには目つぶっている人が多い気がする)

エレピで聴いてみると、ピアノの音色の場合は、強い張力による
倍音列のずれのためか、純正3度がかえって汚かったりします。
5度は唸りがとれるんですけど。

もともと濁ったピアノでは3度より10度のほうがはるかに美しく響きます。
(これがまた演奏者には泣かせどころ)
チェンバロだとスカスカしちゃうだけなんですが。

1セント以下になるとさすがに誤差の範囲内ではないでしょうか?
そこまで正確に楽器の音をコントロールできるものか、
それでも唸りとしてはわかるものなんでしょうか?
そろそろ不確定性原理の世界になりそう...

確かにそうです

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/27 (Wed)01:06]


>私もよく分かりませんが、セント値として「整数」しか指定できないというのがまずかったりして(^^;)

 そうそう,結構不便ですね(XG音源でも調律できないものがあるらしく・・という話とは別問題ですけど).純正5度のセント値は平均律+1.9550だから,+2としても誤差は0.0450で,まあよいとして,純正長3度では平均律-13.685なので,0.315セントも誤差が出てしまいます.

 この誤差は高音側では無視できないですね.そのうえ,ミーントーン系の調律データを組むときに,正確にやるつもりで,小数2桁以上のセント値(平均律からの+-)を計算して,最後に四捨五入すると長三度の音程が一部で-13セントになったりして,かえって誤差が大きくなります.あくまでも長3度の音程が-14センになるように決めるようにすべきです.

 システムエクスクルーシブを使わず,12音を12トラックに振り分け,それぞれピッチベンドを使ってGMファイルで調律する方法もあります(1段鍵盤のデータでは極めて有効).これだと高精度に調律可能です.しかし,どこかのサイトで見た話では,XG音源は1セント未満の違いを無視しているそうなので,どうにもなりません(GSのことは知りません).いまからでもそういうデータを用意しておけば,将来1セント未満を音に反映する音源が出たとき,威力を発揮しますね.

 http://www1.cncm.ne.jp/~hotei/baroq/

またまたまとコメ

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/26 (Tue)01:27]

・・・っつーか、最近なんだかこのタイトルばっかり(^^;)
日曜日は、バッハ研究で有名な磯山先生(I教授)の「ロ短調ミサ」に関する
講演があり、聴講して参りました。
「ロ短調ミサ」は今年の「グローリア」のネタ。とても有意義な講演でした。
詳細をまとめるのはちょっと時間がかかりますが、
(特に、英語と韓国語で書くのが時間がかかるのです(爆))
いずれ「グローリア日記」に記したいと思っています。


[NOIR様]
う、何か委託作曲でも引き受けられたのですか?(^^)

[ミーントーン様]
>>XG音源でも調律できないものがあるらしく

私もよく分かりませんが、
セント値として「整数」しか指定できないというのがまずかったりして(^^;)

[toppy様]
実は私の住居周辺ではまだ「ソメイヨシノ」はそれほど咲いていないんです。
確かに、真冬のときと比べると暖かいことは暖かいのですが、ここ最近は結構寒い。
「満開」は当分先のような雰囲気だなぁ。

>>条件反射的に口の中に「桜もち」の味がひろがってしまう

この桜花は有名な素材集から頂戴したのですが、いわれてみると
確かに葉っぱが妙にリアルだな(^^)

桜が咲きましたね♪

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/24 (Sun)11:50]

ほのコンさん こんにちは。

こちらのトップページにも桜が咲きましたね。
去年も書いたような気がするのですが、
あのサクラを見ると、条件反射的に口の中に「桜もち」の味が
ひろがってしまうのは、私だけでしょうか?(^_^;)
思うに、妙にリアルな「葉っぱ」がついているせいでしょう。

昨日ニュースで、宇都宮で雹が降る様子を見ました。
さくらちゃんたちもびっくりしたことでしょうね。

では、仕事に戻ります。あう。

音源の調律機能試験用XGデータ作りました

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/24 (Sun)01:27]

 XG音源でも調律できないものがあるらしく気になっていましたので,このほど性能試験用のXGデータを作りました.

 http://www1.cncm.ne.jp/~hotei/baroq/testing/index.html

 純正5度とミーントーンのウルフ5度を聞き比べる方法を取っています.

ゥ・

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/23 (Sat)16:51]

使用目的のある曲の作曲っていうのは難しいですね。お久しぶりでした。

中全音律によるK331

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/23 (Sat)10:55]

似鳥様 ほかみなさま

 以前,ミーントーンで電子ピアノを演奏なさって音がきつかったということでしたが,おそらく適合しないな曲だったのではないかと思います.

 最近,モーツァルトのピアノソナタ第11番イ長調 K331第3楽章ロンド(トルコ風に)のMIDIデータをミーントーンにして聞いてみたら,明るく清んだ音がして新鮮な感じでした.モーツァルトは父子ともにミーントーン信奉だったので,当然といえるでしょう.


まとコメ(^_^;)

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/21 (Thr)11:26]

[みき様]
ううむ、公私ともにだいぶ多忙なご様子。もう今頃はリハーサル中かな?

>>何度練習しても間違うときは間違うのです。

そうそう、練習中にいつも間違えていたところが本番は何故かうまくいって、
その数小節後、何でもないところで間違える(笑)というのが一つのパターンです。

[geo兄貴]
>>ときにBACHの名による曲ってリストとレーガーは知ってるけど

J.S.BACH自身ね(フーガの技法のラスト^^)
あと、昨晩ぱらぱらと本を眺めていたら、ベートーヴェンのスケッチ帳に
"BACH"の記載とともに"B-A-C-H"と進行する音形が載っていた。

>>またいつか聴かせてねぇ~。

うまくいけば、ですけれどもね(^^;)目下のところ主題のストレット(重累展開)
がうまくできないので、難儀しています。

BACHの名による曲

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/20 (Wed)21:34]

コンさん、獅子座の季節になったねぇ(^_^)。

>ええっ!?本当なの?実はボクも最近"B-A-C-H"を素材に
>した「錯曲」を開始したところなんです!封印したほうが
>良いかなぁ?(爆)

をっ、新作ですな(^_^)。楽しみ楽しみ!。
またいつか聴かせてねぇ~。
ときにBACHの名による曲ってリストとレーガーは知ってるけど
(あと故・原氏か(^^;)他にも結構作ってる人、いそうですね。
どんなのがあるのかな?。

後2日で本番

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/19 (Tue)07:57]

何度ステージに立ってもあがる者はあがるのです。
何度練習しても間違うときは間違うのです。
本番とはそんなものです・・・・・・ですよね・・・


哀悼:原博逝去

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/19 (Tue)00:04]

[似鳥様]

存じませなんだ。もう1か月以上たつのですね。
私の中に「大きな存在感」を持つ作曲家だったとは申せませんが、
プレリュードとフーガの「まじめな作風」は印象的でした。
謹んで、哀悼の意を表します。

>>BACHの名によるフーガが本当に最期の作品になってしまうとは...

ええっ!?本当なの?実はボクも最近"B-A-C-H"を素材にした「錯曲」を
開始したところなんです!封印したほうが良いかなぁ?(爆)

原博

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/17 (Sun)15:31]

原博氏が2月13日に亡くなられたそうです。

BACHの名によるフーガが本当に最期の作品になってしまうとは...

おまっとさんでした

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/17 (Sun)14:26]

はじめまして。オリジナルJ-POPMIDIのページ
『CORBORN TO BE WILD』のコルボーン竹中と申します。
ポップス、サンバ、ミクスチャー、パンクなど幅広いジャンルのMIDIがあります。
この度ページリニューアルで1年ぶりに新曲5曲UP!さらに全曲に歌詞がつき、
禁断の美学(写真館)も増設してMIDI作者としてだけではなく
ミュージシャンコルボーン竹中としての活動を開始いたしました。
ぜひぜひお暇ならきてよね。
魅惑のコルボーンワールドがあなたの三半規管におじゃまします。
http://www4.plala.or.jp/renarena/ctbw/index.htm
(宣伝が不適切ならば管理人様削除して下さいまし)

春いよいよ本番

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/17 (Sun)10:10]

ちょっとお酒飲んだ帰り道にふと空を仰ぐと
あの大オリオン座はいつの間にやら遙か地平線の彼方、今、南天を占領しているのは
獅子座です。"?"の逆向きになっているような星の配列が頭。
で、星座を見ながら通りを歩いていると、どこからともなく
沈丁花の甘い香りがしてきます。

[諸岡様]
変態MIDIの世界にようこそおいでくださいました(爆)

私が持っているのは、和声学の公理を(若干甘めに(^^;))適用し、
バス課題としてフーガを作っていく、というパターンが多いです。
だからいわゆる「古典対位法」というよりは「和声学の応用」という側面が
強いようです。
よくやっちゃうのが内声間の平行5度、あと、外声と内声の平行8度。
ホントに「ありゃ?」と出てきてそれまで数小節の流れを
全部無駄にしてしまう・・・アナオソロシヤ(笑)

[toppy様]

>>私はけふもお仕事です。

なんだかこの舊假名遣ひ、甚だ良き味出しつるよなぁ....

>>土日出勤は周りにあまり人がいないので、
>>つい、他ごとをしたくなってしまっていけません。あう。

これはその「他ごと」だな?こらっ!(^o^;)/

南関東の一部では、桜が咲き出したようですね。ぼちぼちトップページに
「いつものヤツ」を出さないと・・・。

こちらも、3月半ばを過ぎてから野鳥の声やいろんな昆虫の蠢きが
目立つようになりはじめました。
昨日も、ぼけーと獅子座やら北斗七星やらを眺めていたら、遙か遠くで
マフラーを外した自動車とおぼしきものすごい轟音と、パトカーのサイレン音が
近くなったり遠くなったりしています。
春になると色々変わった「虫」が出てくるのは、自然界に限らないようで・・・(^_^;)

暖かくなりましたね♪

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/16 (Sat)15:53]

ほのコンさん こんにちは。

ご無沙汰しています。
うららかな土曜日の昼下がり、いかがお過ごしですか?
私はけふもお仕事です。
でも、土日出勤は周りにあまり人がいないので、
つい、他ごとをしたくなってしまっていけません。あう。

名古屋市内は街路樹のハクモクレンが真っ白な花を咲かせています。
サクラの蕾もだんだんふっくらとしてきました。
もうすぐ、かな。

では、仕事に戻ります。

うちのHPへおいで下さってどうもありがとうございました。

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/16 (Sat)00:07]

炎のコンティヌオさんへ
 私のキワモノ的な曲をお褒め下さってどうもありがとうございました。
 作曲の基礎力の欠如を嘆いておられるようですが、
先ほどこちらのHPを拝見して オリジナルも拝聴いたしましたが、
どうして曲、HPの内容共々比類の無い程のすばらしさですね。
敬服いたしております。
 それから、私の曲のスコアをご覧になりたいとおっしゃっておられるようですが、
私自身は愚かにも自作の譜面をあんまり大事に取っておくことがないもので、
今現在人に見せられるようなきれいなものが手元にないのが現状です。
この間も譜面数曲分を紛失してしまったばかりでして…・こういうのは良くないですね(^^;)。
でもぜひともご入用と言われる時はどうぞご相談下さいね。何とかするつもりです。
 おいで下さってどうもありがとうございました。
またよろしかったらいつでもおいで下さいね。私もまたこちらに
遊びに行かせていただきたいと思いますのでどうぞよろしく。
 http://www.h3.dion.ne.jp/~umichari

拝復Pelleas様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/11 (Mon)14:38]

やっぱり究極の資料は「洋書」しかなさそうですね。
がんばれよ~(^o^)/ ・・・と人ごとのように言う(笑)

>>#遅ればせながらですが、もしよろしければ、相互リンクさせていただけません?

わ、今までしてなかったのが不思議なぐらいですね。しましょうしましょう!

長征の結果は芳しくなく・・

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/11 (Mon)01:50]

今夜2度目のこんばんは。

>大津、京都の2都市図書館遠征とはまたど派手な・・・おそらく、近々また、
>俺の知らないオタッキーな内容が記載されるのだろうなぁ☆○=(--;)

のつもりなのですが、どうにも入手した日本語資料が、内容薄過ぎるので、
可能であればどっかの音大の図書館で一日探索するか、今まで避けて通って
たけど、洋書を買って精読するか、そのくらいしないと「ちょっとなぁ」という、
面白くもあり、面倒でもある、そんな状況です。

>チェコ語のごみごみした綴りで有名な「ドヴォルジャーク」なんかも
>Antonín Dvořák
>と、きちんと表示されます(^-^)v

では、
Zdeněk FIBICH
なんちゅうのもOkですね(^^)

#遅ればせながらですが、もしよろしければ、相互リンクさせていただけません?

怒濤の来訪書き込みに対する速攻まとコメ(^^;

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)23:59]

あれま、私が記事を書こうとしている隙にぺれ(Pelleas)どんから記事が付き、
その返事を書いていたらミーントーン様からフォローが来た。
なんだか今夜は慌ただしいなぁ(^^;。

[ぺれ(Pelleas)どん]
大津、京都の2都市図書館遠征とはまたど派手な・・・おそらく、近々また、
俺の知らないオタッキーな内容が記載されるのだろうなぁ☆○=(--;)

>>すると、öとかæとかçなんかが入力できるのかなぁ?

ちゃんと出来てるぞぉ(^o^)それぞれ
"oのウムラウト","a+e","cの下ひげ付き(何て言うんだったっけ?)"
ですね(^^)。
チェコ語のごみごみした綴りで有名な「ドヴォルジャーク」なんかも
Antonín Dvořák
と、きちんと表示されます(^-^)v

[ミーントーン様]
>>平均律で押さえていて,2セントの差が出たのか,
>>単にへたなだけだったかということでした.

子供用のヴァイオリンはサイズが小さかったと思うので、
ますます分かりません(笑)
私などは、ガキの頃からピアノで平均律が身に付いてしまったクチだと思うのですが、

>>家には足ふみ式のリードオルガンがあって(今もある)
>>平均律の音をいつも目と耳で確認できる環境でした.

とすると、ミーントーン様も案外私と同種(「ものごころついた頃には『平均律』」)かも知れませんね?(^^;)

あ、ちなみに私は普段は眼鏡使ってます(コンタクトは苦手)が、普段モノを見るときに「顔に着ける付属品」が必要か必要でないかの差は大きいと思う(^^)

眼鏡はお嫌い?

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)22:54]

>裸眼視力が0.xからいきなり1.0付近に変わると、
>「別世界」のように感じられるのでしょうね(^^)ウラヤマシイ

 コンティヌオさんは眼鏡はお嫌いですか.

バイオリンの調弦

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)22:43]

>ううむ、ヴァイオリンで「12等分平均律」に調弦するのはなかなか難しそうです。

 調弦は先生が2本の弦を2本同時に鳴らして純正にさせていたので,開放弦どうしは間違いなくピタゴラス調律です.で,指で弦を押さえて音程を取るときに,平均律で押さえていて,2セントの差が出たのか,単にへたなだけだったかということでした.家には足ふみ式のリードオルガンがあって(今もある),平均律の音をいつも目と耳で確認できる環境でした.

 もちろん,調律法にいろいろ種類があるなど,子供が知る由もありませんでしたし,30年以上前のことで,世の中全体が古典調律などほとんど忘れていたと思います.

東アジアにおけるピタゴラス調律

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)22:29]

「ピタゴラス調律法」は、中国や日本の伝統音楽でも使われており
「三分損益法」といいました。

「三分損益法」の名前の由来はちょっと面白いので書いてみます。
「三分損益」とは「三分損一」「三分益一」を合わせた物です。

「三分損一」とは、弦の長さを三等分してその一つを取り去る。すなわち
長さを2/3にする。音程はピタゴラス完全五度上になります。
「三分益一」とは、弦の長さを三等分してその一つを元の長さに加える。
すなわち長さを4/3にする。音程はピタゴラス完全四度下になります。

で、「三分損一」「三分益一」を交互に行っていくと、12本目の弦の音が
元の音と1オクターブずれた音になる、とされたようです。

すなわち、ピタゴラスのコンマ(=24セント)は理論上は無視されたようだ。
(参考:「新音楽辞典-楽語-」(音楽之友社))

うにこーど?

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)22:24]

こんばんは。

>さて、掲示板cgiをちょこちょこっと書き替えました。何したかというと
>Unicode入力に対応させたのです。(--;)マタ無意味ナコトヲ・・・。

すると、öとかæとかçなんかが入力できるのかなぁ?
(西欧、中欧系の言語の特殊文字を列挙したUnicodeテキストファイルを作って
持ってる私も私だな・・・。)

さて、今日は昼から、ホームページの新ネタの資料集めに、京都と大津の図書館
のハシゴをしてきました。
図書館なるものに行くのは数年ぶり、しかも「ハシゴ」をしたのは初めて。
しかし、交通費を使った割りに戦果は芳しくなかったなぁ(--;)

暖かな一日であった

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)22:08]

我が居住地、4月下旬並みの気温だったそうです。昼間は「暑い」ぐらいでした。
さて、掲示板cgiをちょこちょこっと書き替えました。何したかというと
Unicode入力に対応させたのです。(--;)マタ無意味ナコトヲ・・・。

[ミーントーン様]
>>音階を鳴らしていくと次の弦に移った時,開放弦の音程がずれているように感じていた記憶があります.
>>これが平均律とピタゴラスのズレなんでしょうか.

ううむ、ヴァイオリンで「12等分平均律」に調弦するのはなかなか難しそうです。
口では簡単に"2セントのずれ"と言いますが、実際にはピタゴラス五度音程から
ずれたときの「うなり」を聞き取ることになります。この「うなり」の
算出はそう簡単ではないし(指数関数の知識が必要)、弦によっても
うなりの値は異なってくる。
「子供」のときのミーントーン様がこの計算をできたとは、
なかなか考えにくい。

>>それとも単にへただっただけでしょうか(おそらく後者!?).

・・・非礼を承知で敢えて
「当時のミーントーン様が単に下手だったのではないか」
と申し上げまするm(_ _;)m

#掲示板の御常連にこんな失礼なことを言う管理人が居て良いのだろうか?(悩)

私も少しだけやっていました

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)13:23]

>おおお、何たる偶然!私もチェロをかじった事があります。

>ちなみに私は未だに2本の弦を鳴らす事が出来ません・・・
>全然上手にならないバイオリンに手を焼いています・・・

 私も子供のとき一時期バイオリンを習っていました.

 音階を鳴らしていくと次の弦に移った時,開放弦の音程がずれているように感じていた記憶があります.これが平均律とピタゴラスのズレなんでしょうか.それとも単にへただっただけでしょうか(おそらく後者!?).

拝復みき様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/10 (Sun)00:53]

[みき様] (http://www4.plala.or.jp/kirakiraster/)

目ん玉の手術、とりあえず無事に成功したようで何よりです。
裸眼視力が0.xからいきなり1.0付近に変わると、
「別世界」のように感じられるのでしょうね(^^)ウラヤマシイ

>>眼が見えるようになってからというもの
>>床のごみが気になって掃除をマメにするようになりました。

そうか、俺も目ん玉手術するとチットは掃除するようになるかな?
ならないような気がする・・・(--;)

>>でも、これから手術代を払うため必死で働かなくては!

げげっ!そんなに高いの?あ、でも保険は効かないようだな・・・。


拝復NOIR様

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Mar/9 (Sat)19:31]

>>チェロをかじっていたので、調弦とかで5度をあわせることはよくあったのですが

おおお、何たる偶然!私もチェロをかじった事があります。
たとえばC線とG線の5度を合わせる場合ですが、
C線開放弦の1オクターブ+5度の倍音と
G線開放弦の1オクターブの倍音が、同じg音になるのです。
これを聞き取ってその「うなり」を0になるように調整するんですね。

ヴァイオリン属の弦楽器は、大抵の場合こうした調弦で4本の線を
各々純正5度(=ピタゴラス5度)間隔であわせる物だと思います。


容積と表面積

HTTP_VIA = [] / HTTP_X_FORWARDED_FOR = [] /HTTP_FORWARDED=[] / HTTP_USER_AGENT = []

Name    [2002/Feb/7 (Thr)12:12]

肥ってる方が汗かきなのも同じ理屈でしょうな~~……
形がより球に近く(爆)なおかつ容積が大きいので、放熱量が少ない。
そこでたくさん汗をかいて、蒸発熱を奪うことで体温調節をしようとする。

あんまり汗かかないようにならなければ……(^_^;;;;;;

| 1-100 | 101-200 | 201-300 | 301-400 | 401-500 | 501-600 | 601-700 | 701-800 | 801-900 | 901-1000 | 1001-1100 | 1101-1200 | 1201-1300 | 1301-1400 | 1401-1500 | 1501-1600 | 1601-1700 |[1701-1800] | 1801-1900 | 1901-2000 | 2001-2100 | 2101-2200 | 2201-2300 | 2301-2400 | 2401-2500 | 2501-2600 | 2601-2700 | 2701-2800 | 2801-2900 | 2901-3000 | 3001-3100 |

| 掲示板の入り口に戻る |