[Top Page / 主頁] > [掲示板への入口] > [掲示板 過去ログ]

The old Messages from

BASSO CONTINUO's Message Board

| 1-100 | 101-200 | 201-300 | 301-400 | 401-500 | 501-600 |[601-700] | 701-800 | 801-900 | 901-1000 | 1001-1100 | 1101-1200 | 1201-1300 | 1301-1400 | 1401-1500 | 1501-1600 | 1601-1700 | 1701-1800 | 1801-1900 | 1901-2000 | 2001-2100 | 2101-2200 | 2201-2300 | 2301-2400 | 2401-2500 | 2501-2600 | 2601-2700 | 2701-2800 | 2801-2900 | 2901-3000 | 3001-3100 |

| 掲示板の入り口に戻る |


いえいえ

Name   [2000/Mar/22 (Wed)00:15]

>個人的には、「声楽」という人間の言葉を発する楽器があったほうが
>「第九」はよかったんだと思います。(器楽屋さんゴメンナサイ) 

「純粋な器楽曲であったら」とか言いつつ、第九は合唱付であったからこそ
今のような評価が得られたんだと思います。
でなけりゃそれなりの評価はされたでしょうが、普通のでかい交響曲・・・(笑)

余談ですが、三楽章で力尽きてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

ちなみにうちのURLは
http://www.jah.ne.jp/~momomo/
ですが、来たところで何ら面白いことはありません・・・ ^^;


ども、「第九」歌い手(初心者)です。(^^;)

Name   [2000/Mar/21 (Tue)22:03]

 3個下の炎コン様の書き込みを受けて。。。(^^;;)
私も以下の炎コン様に賛同です。
炎コン様>>ただし私は、終楽章に声楽を持ってきた現在の形でも「バランス」は
      取れていると思うんです。
         そもそも実際に我々が「第九」聴くときには、決して第4楽章から
      聴くわけではなく、あくまで、「第1楽章」「第2楽章」「第3楽章」
      「第4楽章」の順に聴くわけですよね。その順序で素直に無心に
      受け入れていけば良いと思うんです。

 個人的には、「声楽」という人間の言葉を発する楽器があったほうが「第九」は
よかったんだと思います。(器楽屋さんゴメンナサイ) 
私は器楽+声楽の複合体としての「第九」の素晴らしさに率直に感動したので
毎年歌ってるしだいです。 
 毎年、新しい歌い手さんが増えるのも、同じ考えかもしれませんね。

おしさしぶりです。

Name   [2000/Mar/21 (Tue)21:32]

コンチ様
いよいよGloria Ensの合宿ですよねえ。
今度は是非コレッリOp5を、コレッリの装飾付きでやりましょうよ。
楽譜持参しますので…。


あらま・・・(^^;)

Name   [2000/Mar/21 (Tue)21:03]


・・・桃の花だったのねん(^-^;)あわてんぼさんでしたっ。
(どうりで。花びらが丸いわけだ・・・)
こんなんぢゃ、ようちえんに合格できないかも?(^_^;)

桜が咲くのを楽しみにしてまーす!(*^^*)



速攻!

Name   [2000/Mar/21 (Tue)09:58]

ほんとに速攻レス。


私のところなら・・・(笑)

Name   [2000/Mar/21 (Tue)09:37]

おはようございます~♪
出掛けなきゃいけないのに、ついつい出掛ける前にチョット・・・とネットを繋ぐ
完全にパソコン中毒な私です。

桜の花・・・いや、あれは桃の花・・・という微笑ましい会話につられて
表にまわってみると、ほんと可愛いお花。(*^_^*)
ついでにカウンタ<21400>ゲット。
これって・・・私のところなら記念番号なんだけどね。(謎)
あっ、こんなことカキコしたからって、何かを期待している訳じゃないんですよ。
ただ、最近こういうキリの良い番号に出会ってなかったから、
ついつい誰かに言いたかっただけなんです。

>「弦楽四重奏第15番」もお聞きになってみてください。
>こちらも、なかなかの名曲です。特に、第3楽章に示された天上の世界は
>「第九」や「ミサソレムニス」を上回るかも知れません。

φ(..)メモメモ
私も、早速に・・・。(*^_^*)


よしっ!「第九」が波紋を呼んでいるな(笑)

Name   [2000/Mar/20 (Mon)23:49]

これはMIDI仲間のももも様じゃありませんか。
私の駄文を読んでいただいたのですね。ありがとうございます。
(ところで今度貴殿のURL教えてください。
 ネットサーフィンしても見つけられなんだ(爆))

ももも様>>「第九が純粋な器楽曲だったらなあ~」と願う一人であります(笑)

この件、「第九」の歌い手のご意見待つ!(笑)オモシロクナッテキタ

ももも様>>第九は第4楽章がああであるために、1~3楽章がその
ももも様>>準備のための楽章という感が強くなってしまっているような気がします。

これはある程度当たっていると思います。
私の駄文でも似たようなことを書かせていただきました(^^)。

ただし私は、終楽章に声楽を持ってきた現在の形でも「バランス」は
取れていると思うんです。

そもそも実際に我々が「第九」聴くときには、決して第4楽章から
聴くわけではなく、あくまで、「第1楽章」「第2楽章」「第3楽章」
「第4楽章」の順に聴くわけですよね。その順序で素直に無心に
受け入れていけば良いと思うんです。
それを
「ああ、この曲の第4楽章は合唱付きの『どえらい』曲なんだ」
なんて言う変な「先入観」「固定概念」を持って聴く物だから、
第1、2,3楽章が「前奏曲」にしか聞こえないんだと思いますヨ(^-^)b。


こんばんは

Name   [2000/Mar/20 (Mon)23:15]

こちらではお久しぶりです。
第九は第4楽章がああであるために、1~3楽章がその
準備のための楽章という感が強くなってしまっているような気がします。
私は別に「通」ではないのですが
「第九が純粋な器楽曲だったらなあ~」と願う一人であります(笑)


Re: 3連休も終わりですね・・・

Name   [2000/Mar/20 (Mon)23:07]

これを書く1時間ぐらい前からこちらもぴたりと風が止みました。
先ほどまでの強風がうそのように静かな夜中です。

[toppy様]
>>3連休も終わりですね・・・

結局、初日に「第九」に関する熱のこもった駄文をアップロードした
以外は、ほとんど何もしない休日になってしまいました。でもまあ、
今の俺の精神状態にはこのくらいのほうが丁度良い?

>>久しぶりにトップページから入ったら、いつのまにか桜の花が(*^^*)

う、「桜」に見えたか。これをダウンロードした
フリー素材ページには「桃」と説明があったぞ(爆)

toppyさんの記事を読むと、東海地方は昼間も良い天気だった
ようですねぇ。このサイトの別館「郡上八幡・郡上踊りのページ」
(http://www.basso-continuo.com/Gujo/)
の「掲示板」には、我が妹の「きゃん」が彼岸に郡上に墓参りに出かけた、
なんて記事が出ています。

>>明日は帰りに第9のスコアを買ってこようと思ってます(^^)

ううむ、hamitanさんの

>>最初からきちんと聞かなくては・・・(^^ゞ

といい、toppyさんといい、俺の「第九」の駄文にすっかり
洗脳されてしまったようだ(^^;)

洗脳ついでに・・・(笑)「第九」をご購入されるのでしたら、
ついでに、あの駄文に出てくる「弦楽四重奏第15番」も
お聞きになってみてください。
「第九」の約1年後に世に出た作品で、終楽章の主題が
「元々『第九』に使われる予定だった」という旋律です。
こちらも、なかなかの名曲です。特に、第3楽章に示された天上の世界は
「第九」や「ミサソレムニス」を上回るかも知れません。


3連休も終わりですね・・・

Name   [2000/Mar/20 (Mon)22:10]


こんばんはー。今夜はうまくコンさんの掲示板に入れました(^-^)
久しぶりにトップページから入ったら、いつのまにか桜の花が(*^^*)
春めいた気分になってしまいました。

東日本は風が強いみたいですね~。こちら(岐阜)は今日もとても
いいお天気でした(^^)。昼間、木曽川沿いに車を走らせてたんですが、
青い空に、遠方の雪山がくっきり白く見えて、とても綺麗でした。
この季節は川の水量が少なく、水が瑠璃色に見えます。

・・・というわけで(?)、3連休も終わりですね。ふうっ。
明日は帰りに第9のスコアを買ってこようと思ってます(^^)

>あのフーガ、ぢぶんで言うのも何ですが、結構
>評判がいいみたいなんですぅ(笑)
はい、私もとっても気に入ってます(o^^o)>クリスマス フーガ



今度は速攻レスです(笑)>せばすちゃん様

Name   [2000/Mar/20 (Mon)20:59]

>>『We wish your a・・・』の楽譜をダウンロードさせて頂いて、
>>エレクトーンをチェンバロの音にして弾いてみたりしました。

ダウンロードいただき、どうもありがとうございます。
あのフーガ、ぢぶんで言うのも何ですが、結構
評判がいいみたいなんですぅ(笑)

私の方は、土曜日で「第九」の駄文をアップロードするのにエネルギーを
使い果たしてしまった余波でしょうか、昨日今日と一日中ぼーっとして
過ごしてしまいました。
依然として楽器の前に座る気力が湧かないし、こういうあたり、
まだ精神的には本調子じゃないのかなぁ、と思ったりもします。
今は「第九」のスコアを(CDをかけずに)ぼんやりと眺めています。


なぜかクリスマス

Name   [2000/Mar/20 (Mon)20:42]

今日は本当に強い風。外に出たくなかったので、家の中で過ごそうと。
『We wish your a・・・』の楽譜をダウンロードさせて頂いて、
エレクトーンをチェンバロの音にして弾いてみたりしました。
いやーん手が届かなーいと思ったのもつかの間、なんだ右手でとれば
いいのね、とかひとりでぶつぶついいながら。


順番逆転の滅茶苦茶亀レス>せばすちゃん様(Mar/18)

Name   [2000/Mar/20 (Mon)17:54]

何だか、外は風が滅茶苦茶強いです。
急に寒くなってきたしなぁ、天気図を見たら、また冬型に戻ってるみたいですね。

せばすちゃん様>>チェンバロの調律は御自分でやるんですかー。

一応そうです。チェンバロは、「ピアノ以外の多くの楽器」と同様、
「ピッチ合わせは演奏者自身が行う楽器」、とされているのです。
(この意味で、ピアノはむしろ例外的ですよね^^;)

せばすちゃん様>>那須にお住まいなんですね。

正確に言うと、「那須」ではないのですが、そのすぐ近くです。
別荘が点在している、いわゆる「那須高原」までは車で小1時間ぐらい、
というところです。忘年会や結婚式は那須高原で行われることが多い(^^)


まとコメであります(^^)

Name   [2000/Mar/20 (Mon)00:51]

[DAI様/とおる様]
生憎私はまだ機能調性音楽すらマスターできていないので、
無調的なジャンルになるとちょっと敬遠であります(^o^;)
フォローは他の人に任せた(^^;)。

[lovely~♪様]

「第九」とバレエというと、
私は長野オリンピックの開会式を思い出します(^^;)

あの記事を書くために、「第九」のスコアをもう一度眺めたの
でありました。やっぱり「すごい名曲」ですね>第九
楽譜を眺めているだけで、その精緻な構造には感動します。

>>そういえば炎コンさんの掲示板に初めて書き込んだのは
>>「『第九』の合唱団ご存じありませんか?」と
>>言うようなないようだったと思います(なつかし~~≧o≦!)

そうでしたね。今、過去ログを調べていたら、ちょうど1年前です。
No.101-200の1999年3月20日の日付のところに、lovely~♪さんの
こんな記載がありました。

||今年の目標に「年末に第九を歌う」というものがあるのですが、
||インターネットで調べると「宇都宮第九合唱団」というのを見つけました。
||何でも第九しか歌わない合唱団だそうで...。
||参加して歌って見たいなあ...と思いますが

そういえばこの「年末に第九」成就されたんでしたっけ?(^^)

[とおる様]

>>今日は神奈川でピアノの演奏会でした。

なんだかサラリと書いてあるが見逃しませんぜ!(笑)
何を弾かれたのですか?も、もしかして俺の苦手なショパンか(爆)

[hamitan様]

>>最初からきちんと聞かなくては・・・(^^ゞ

ぜひぜひ、偉大な第4楽章の陰になってしまって見過ごされることが多いんすけど
 第1楽章はベートーヴェンの交響曲の第1楽章の中で最大級の物、
 第2楽章はベートーヴェンの交響曲のスケルツォの中で最大級の物、
 第3楽章はベートーヴェンの交響曲の緩徐楽章の中でこれまた最大級の物
なんであります。最初からきちんと聴くと、これまた気分が違いますよ(^^)


第九を

Name   [2000/Mar/20 (Mon)00:41]

最初からきちんと聞かなくては・・・(^^ゞ
よく考えたら合唱の所しか聞いたことがないかも・・・
それからもう一度読ませていただきますね。
「ベートーヴェンの『第九』第1,2,3楽章に愛の手を(笑)」を・・・


歌曲なら

Name   [2000/Mar/20 (Mon)00:10]

ヒンデミットの歌曲、マリアの誕生なら知っているのですが・・・。
実は詳しくありません(^-^;

今日は神奈川でピアノの演奏会でした。


パリ・オペラ座・バレエ団

Name   [2000/Mar/19 (Sun)01:40]

「第九」に愛の手を...拝読しました。
2度3度と読ませて頂きたいなと思います。
そういえば炎コンさんの掲示板に初めて書き込んだのは「『第九』の合唱団ご存じありませんか?」と
言うようなないようだったと思います(なつかし~~≧o≦!)


全然違う話しになりますが
去年オペラ座バレエ団の「第九交響曲」を観にいきましたが
4楽章を古代ギリシャの4元素(地、火、水、風)になぞらえて振り付けされていて
衣装も4色で4つの人種と4つの大陸を象徴させているらしいです。
4元素って神秘学では人間の気質をも表すんですって。

第1楽章は「地」第2楽章は「火」第3楽章は「水」第4楽章は「風」。
全楽章通してひとつの象徴的なマイムがあってそれが最後の「喜びの歌」へと
向かっていて最後に人を動かす感動のようなものがバクハツする...という感じだったと思う。

そのマイムって全身をグニャリとしならせるんだけど、しならせることで
何かの方向付けをしているような、はたまたドクン!という鼓動を感じたり
とにかくひとつの方向に向かって進んでいるんだよ...っていうことだけは分かりましたが...

なんせ滅多に上演されない演目なので今度はいつ観にいけるか分かりませんけど
今度行くときは炎コンさんの分析を頭に置いて観てみたいと思います~♪


ヒンデミットのルードゥストゥナリス

Name   [2000/Mar/18 (Sat)23:05]

私も音源と楽譜だけ手に入れました。まだじっくり聞いていませんが、
面白いかどうかと訊かれると、、、、、、うーんと唸ってしまいます。

やっぱりソナタの方が面白さがありますね。


「ベートーヴェンの『第九』第1,2,3楽章に愛の手を(笑)」読みました。

Name   [2000/Mar/18 (Sat)23:04]

うおおお 相変わらず勉強されてますね。
しっかり本も読んで 楽譜の上からも考えると。。。。すごい。
勉強になりました。


皆様がバッハに傾斜している隙をついて・・・(^^)

Name   [2000/Mar/18 (Sat)22:29]

toppyさんへのレスで触れた「新しくアップロードした記事」ですが・・・
意表をついて、ベートーヴェンの話題です。
「音楽ひとりごと」に
「ベートーヴェンの『第九』第1,2,3楽章に愛の手を」
なる文章を新規アップロードしました。
http://www.basso-continuo.com/Musik/Dok017-j.htm

これから、年末の「第九」へ向けて練習を開始されるという人に是非読んでいただきたいと思います・・・なんちって(爆)、皆様のご感想、お待ちしております(^^)。


まとコメです。

Name   [2000/Mar/18 (Sat)22:14]

[toppy様]
先日はどうも(^^)。

>>少しはのんびりして出張疲れをいやしてくださいねー。

何を血迷ったか、午後めいっぱい使ってこのサイトに新しい記事を作成し、アップロードしてしまいました。結構「気合い」入ってます。休みにならなんだ(笑)。

[Keiko様]
やはり四国でも石鎚山ぐらいになると雪がかなり降るのですね。「風花」は、おっしゃるとおり一旦積もった雪が風で舞い上げられて飛んでくる現象です。山の方の雪が強風にあおられて流れて来るんです。

[kazu様]
はじめまして。御指摘の通り、フーガはシンセサイザーを使うと多声的に色々楽しめます。時々自分のパソコンでDTMで打ち込んでやってます(^^)。
それにしてもlynxをお使いとは珍しいですね(^^)。とりあえず私のサイトはLynxでも動作確認してますので、十分にお楽しみいただけるかと思います。これからもよろしくお願いします。

[nitadori様]
う、ヒンデミット・・・全然知らないッス・・・(+o+)ダレカ「フォロー」シテッ!


オルガンでの『フーガの技法』

Name   [2000/Mar/18 (Sat)22:01]

リュプサムは音が混ざってとても聴きにくいのですが、ワルヒャでは
大丈夫です。グールドも音が混ざるなど無縁の世界です。
アーティキュレーションやストップ、建物の残響等の問題だと思いますが、
オルガンで弾いた『フーガの技法』を何種類か聴くとやはりワルヒャの
解釈は一級だと感じました。
グールド盤はピアノもオルガンも全曲でないのが残念です。

今日、バッハの4つのデュエット(私はまだオルガンの録音は聴いたことがありません)
とヒンデミットのルードゥストゥナリスの楽譜を買ってきました。
私は現代曲には全然知識がないのですが、この辺詳しい方いませんか?


鈴木さんのオルガン演奏を聴いてきました

Name   [2000/Mar/18 (Sat)18:57]

こんにちは、いつも lynx にて読ませていただいている kazu と申します。
話題が出ております鈴木さんのオルガン演奏を、火曜日に大阪で聴いて
参りました。
バッハのクラヴィーア練習曲集 第3巻全曲というプログラムでして、
初めて聴く内容だったのですが、演奏もレジストレーションも明快で
とても好みでありました。。
(でも前半の後ろ半分は仕事の疲れが出て夢うつつ・・・勿体無い)

フーガの技法はグールドのオルガンによるものが大好きでして、あの
軽快さに触れなかったらオルガンを聴きに行こうと思わなかったかも
しれないです。(特に9曲目が大好き)

で、オルガンだから多声が聞きにくいかと申しますと、先日聴きに
行きましたコンサート「バッハ入門」(^^)では、レジストレーション
のおかげで逆に聴きやすかったりするんだよ、という説明があり、フ
ランス組曲 第5番から一曲オルガンで演奏されましたが、実際聴き
やすく感じました。簡単に試すなら、シンセサイザーなどでスプリッ
ト機能を使うとか、エレクトーンなどを使うといいですね。

ところで、バッハコレギウムジャパンって、私が頻繁に出かける大阪
のいずみホールでの演奏が出発点になっているそうです。


気持ちのいいお天気です。

Name   [2000/Mar/18 (Sat)13:11]

今日は、そちらも暖かくなっているのでしょうか?
お天気は全国的にいいみたいですね。

ところで・・・

>風花が飛んでいました。

風花・・・って何ですか???
なんとなく想像するのは、風に吹かれて積もっている雪が舞い上がっている様子なのですが、
違っているかな???
ダイヤモンド・ダスト・・・なら、テレビで見て知っているのですが・・・(^^ゞ

>愛媛でも「石鎚山」なんてところは冬はけっこう雪が降ったりするんでしょうか?

良くご存知ですね<石鎚山
四国で一番高い山です。
石鎚スカイラインというのがあって、途中まで車で登る事が出来ます。
でも11月頃だったかな???閉鎖されてしまいます。
お察しの通り、雪が沢山?降るからです。
愛媛には石鎚スキー場とか、美川スキー場・・・小田深山(おだみやま)スキー場など
いくつかスキー場があります。
といっても、私自身はスキー場には行った事がないのです。(^^ゞ
石鎚さんには雪が結構積もるようです。
先日のスキー場情報では、1mの積雪とか言っていました。
他のスキー場は30cmとか15cmとか・・・。
子供達が通っていた小学校では、6年生の2月受験が終わったら
日帰りスキーに行きます。
お兄ちゃんの時は行けたのですが、娘の時には雪がなくて中止になりました。
それで学校の近くのスケート場に行ったとか。
市内を車で走っていると、遠くの山が白くなっているのが見えるので、
いつも「いいな~~~♪」と寒がりなのに思ってしまいます。
山には・・・そして、愛媛県でも宇和島の方には年に何度か積雪しますが
松山市内は、滅多に積もる事はありません。
そして、市内から殆ど出る事のない私は、雪が沢山積もっているところも
あまり見た事がありません。(^^ゞ
(あっ、東京にいる頃に何度か積もりました。(*^_^*))

またまたしょうもない事を、長々と書いてしまいました。(^^ゞ

だいさん。

ダビングしてお送りするお約束の諏訪内 晶子さんの演奏の前に
バッハ・コレギウム・ジャパンの鈴木さんのインタビューなどの番組(lovely~♪ さんが書かれている番組)を
録画していますが、それも一緒にダビングしておきましょうか???


ぐっど もーにんぐ♪(^^)/

Name   [2000/Mar/18 (Sat)10:17]


コンさん、もうそちらに帰ってしまわれたのですね~。アタリマエカ(^^;
今日はこちら(岐阜)はとってもいいお天気です(*^^*)
3連休、コンさんは何をして過されるのでしょうか?
少しはのんびりして出張疲れをいやしてくださいねー。

・・・て。先日はお疲れのところ、遅い時間に「奇襲攻撃!」を
しかけたりして失礼しました(^-^;)&ありがとうございました。
「三万件ヒット祝賀ページ」のデザイン、楽しみにしてますね!(^^)
(キガハヤイ?(^^;)

ではでは。よい週末を!(^^)/


自分で?

Name   [2000/Mar/18 (Sat)10:14]

炎のコンティヌオさま>お答えありがとうございます。
チェンバロの調律は御自分でやるんですかー。

那須にお住まいなんですね。友人が別荘なるものをもっていて何度か遊びに
行った事がありますが、さむいですよね。夏でも。涼しいっていうのか。
一度秋に行きましたが私は夏だけでいい、と思いました。寒い。
寒がり&超冷え性なので。


今日はゴミレスに徹しよう(笑)

Name   [2000/Mar/18 (Sat)01:43]

[lovely~♪様]

>>サンキュー・ヴェリー・マッチ!
>>ムチャス・グラシアス!
>>シェイシェイ!
>>ダンケ・シェーン!
>>メルシィ・ボクゥ!

「グラーチェ」「オブリガード」「カムサハムニダ」あたりも入れてもらえると完璧だな(意味不明)

P.S.例の楽譜、お送りしようとしたら宛先間違いで戻ってきてしまった。もう一度送り直します(^^;)


はい、そうします(^^)

Name   [2000/Mar/18 (Sat)00:29]

Daiさま。

メッセージありがとうございます(^^)/
あらかじめ演奏される曲に関してお勉強をしっかりとしていきたいと思います。

そういえば以前、時間のないのをいいわけに予習なしにバレエ公演を観にいって
ほとんどワケが分からなかったことがありました。

当然のことながらつまらなかったこと、つまらなかったこと(^^;
クラシックバレエならマイムとかである程度何を表現しているのかとか
パンフレットのあらすじとかをさっと読んで分かったりしますが
モダンになると途端に??????????と?が10個くらいついてしまいます。

今回はそんなことにならないようにしっかりと予習をしようと思います。
本当に...
サンキュー・ヴェリー・マッチ!
ムチャス・グラシアス!
シェイシェイ!
ダンケ・シェーン!
メルシィ・ボクゥ!
です...。.....(あっているのだろうか「ありがとう」なんだけど)


まだまだ冬っぽい

Name   [2000/Mar/17 (Fri)21:49]

[拝復Keiko様]
ホント、今日は寒いっす。本日は午後8時ぐらいに仕事をあがったのですが、風花が飛んでいました。山の方は今も雪が降ってるみたいです。

私の住んでいるところは、いわゆる「那須高原」からはちょっとはずれたむしろ、関東平野寄りの方です。関東平野の北の端、といえば良いかな?冬は風が強い日が多いです。我々は「那須おろし」と呼んでおります(^^;)。
雪はあまり降りません。それでも一冬に2,3回、5cmぐらい積もることがあります。

>>雪かきをされて、道の周りに積み上げられた雪というのも初めての体験でした。

Keikoさんは確か愛媛県にお住まいですよね?愛媛でも「石鎚山」なんてところは冬はけっこう雪が降ったりするんでしょうか?


取り敢えず、一言・・・

Name   [2000/Mar/17 (Fri)21:29]

炎のコンティヌオさん、おかえりなさ~い♪(^o^)/
出張、お疲れさまでした。
明日は、ゆっくり体を休めて下さいね。(*^_^*)

今日、テレビで那須高原の除雪が始まったというニュースを見ました。
除雪車が雪を煙突の様な所から、吐き出す?吹き飛ばす?・・・ている様子でした。
吹きだまりでは、3mも積もっている所もあるとか・・・。
ある所には、あるんだなぁ~<雪とお金・・・(^◇^)

高校の修学旅行って、私は3月に行ったのですが、
その時に関ヶ原方面に一泊しました。
その晩、吹雪になって、初めて雪が何mも積もっている所を見ました。
雪かきをされて、道の周りに積み上げられた雪というのも初めての体験でした。
テレビの映像を見て、その頃の事が甦ってきました。

・・・音楽に全く関係ないカキコでごめんなさいね。


帰宅しましたぞぇ~!(^o^)/

Name   [2000/Mar/17 (Fri)20:35]

岐阜での出張が終わり、本日昼過ぎに那須に戻りました。
やっぱ、こっちは寒いッス(笑)

nitadori様、私の持っているヴァルヒャ版は補筆無しです。3つの主題が出そろってまもなくプッツリと終わっています。

だい様曰>>音楽に予備知識は必要ないと
だい様曰>>いう考えもありますが、

多分、その音楽の時代が古くなればなるほど、音楽を聴くに際しての必要な予備知識は増えるのではないか、という気がします。特にバロック以前は、予備知識がないと、正しい演奏や鑑賞は、場合によっては「不可能」かも知れない、と思います。


バッハコレギウム。

Name   [2000/Mar/17 (Fri)03:14]

lovelyさま。

うーん。レクチャーコンサートもいいですけどねえ。
この前「茂木大輔(N響首席)」さんのレクチャーコンサートに行きましたが、
どうしても時間の関係で「曲のさわりだけ、一部だけ」という事になりますね。
だから あくせくあくせく進行をしているような感じになりました。

ある程度予習していって、予備知識がある人対象のコンサートが
演奏会のようなものなのかもしれないですね。音楽に予備知識は必要ないと
いう考えもありますが、私の場合、曲をあらかじめ知っていると楽しめる量が
増えます。知らないと厳しいかなー。


その意味は!?

Name   [2000/Mar/17 (Fri)02:52]


>Daiさま
   
  こんばんわ。バッハ・コレギウム・ジャパンの...のあとには
  本文で書き込んだ「サントリーホールの4月、7月、12月のコンサートチケットうんぬん...」と
  続きます(^^;妙に気を持たせる変な書き込みの仕方で申し訳ありませんでした。

この間のNHK教育テレビで22:00からこの鈴木さんのインタビューがありまして
20分間くらいだったのですが、その時に初めてこの団体を知りました。
それで聴いて見たいなあ...と思ってホームページを調べること数件。
最終的にはサントリーホールに電話してチケット・ゲットしました。

プレレクチャーとかもあったりで、バッハについてはインヴェンションを数曲弾いたというくらいで
何も知らないのでお勉強だと思って行きたいと思っています(^^) 


ぐーるど

Name   [2000/Mar/16 (Thr)20:10]

nitarodisama:
>>グールドはピアノでは1,2,4,14(未完)と、9,11,13b(この3つは古い録音)、
え。全部弾いていないんですか。7つだけ?
そういえば フーガの技法って1つずつ曲が途切れて完結してましたね。
CD買ってみます。

ほのこんさま:
くっきー を生き返らせて(笑)


グールド

Name   [2000/Mar/16 (Thr)18:10]

>だいさま
私の持っているCDでは
グールドはピアノでは1,2,4,14(未完)と、9,11,13b(この3つは古い録音)、
ノン・レガートで有名なオルガンで1-9をひいていました。
ピアノの演奏は素晴らしいの一言ですが、オルガンは好みが別れると思います。
>ほのこんさま
ヴァルヒャ盤は聴きやすくて解りやすいので私は好きです。
ヴァルヒャによる未完のフーガの補筆もついてますか?


Re:バッハ・コレギウム・ジャパンの...

Name   [2000/Mar/16 (Thr)06:49]

バッハ・コレギウム・ジャパンの...ってどういう意味なんでしょう?
名前だけは良くききますが。鈴木なんとかさんがやってる活動ですよね?
どうも商業くさい匂いがして。。。。


バッハ・コレギウム・ジャパンの...

Name   [2000/Mar/16 (Thr)02:21]

サントリーホールの4月、7月、12月のコンサートチケット買ってしまった...
セット券なるものを買ったので3公演とも同じ席なんだそうです。
7月のはバッハの命日に行われるんですけど、公演の模様は衛星放送で
世界中に放映されるそうです。.....ってことは.....
ハッ!私、映ったらどうしようっ!!.......(^^;;;;;;;;;


思いつくままにレスをつける(^^;)

Name   [2000/Mar/16 (Thr)01:46]

名古屋、岐阜は今日は暖かでした。3月も中旬となるとそれぞれの地方で少しずつ春めいてくるもののようですが、東海地方はやはり栃木県北に比べると季節の進みが幾分早いような気がします。>HANE's YOME様

(この記事内容は岐阜駅から名古屋駅へ移動する途中のJR東海道本線の中で書き散らした物です。レスの付け忘れなどありましたらご容赦を(^^))

[geo様]
ようこそ!歡迎光臨!

>>濃い話題の中、まったく話しの流れと
>>無関係に出てくるところが私らしい所です(^^;。

来たなスケベ大先輩のgeo兄貴!(笑)
「濃い話題」との話ですが、実際最近この掲示板で「濃い話題」したがる人が多くて・・・私もこのごろはちょっとついていけなくなってきてます(^^;)。
基本的にこの掲示板は、「何でもあり」の掲示板ですので、音楽の話題に限らず、何でもかんでも書き込んでください!(^^)>ALL

>>コンさん、がんばってまんな(^^)。
>>またそのうち一緒にピアノ弾こーね!!。

そーですよねぇ。最後にオフ会でお目にかかって以来、もう1年以上の月日がたってしまっているような気がします。どこぞのオフ会でお目にかかりたいモノです。

[せばすちゃん様]
>>炎のコンティヌオさん、おうちにチェンバロがあるんですよね?
>>チェンバロの調律ってどうするんですか?

私の場合は非常に簡単です。チューナーの電源をONにし、チューナーの針がど真ん中を指すようになるまで弦の張り具合を調節する(失笑)。プロは、相異なる弦のうなりをカウントして調律を行っていくモノのようですが、私はその水準まで達していません(+_+;)。あと注意すべきことは、チェンバロを度去年のホールなどに運搬移動して演奏する場合、調律開始の最低30分前には演奏する環境に置いておくことですね。チェンバロって、温度や湿度に大変敏感な楽器なので・・・。

[だい@新潟市民様]
「フーガ学習掲示板」などというものができたのですね。これとは別に「しらべぇ」さんというかたは「J.S.Bachファンクラブ」という掲示板を起動しておられます。(ご存知の方も多いかも。しらべぇさんのサイトのURLはhttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/8250/です。)
こういう掲示板が続々出来るのは、フーガ・ファン/バッハ・ファンとしては嬉しいッスね。自分のサイトの掲示板はディープにしようと思ってないくせに、他のサイトでのディープな掲示板の開設は歓迎する☆\(--;)自分勝手

>>ほのこんさま、グールドのCD持ってます?
いやぁ、私が持っているフーガの技法のCDは、ヴァルヒャのオルガンのもののみです。
>>おいかけーて。おいかけーて。
>>この歌知ってる人は、おじさん、おばさん(笑)

やべっ!俺、知ってるぞ(笑)

[新硬派様]
>>土曜日、炎コンさんに似てると言われました。

ふむむ。私もどちらかというと硬派の傾向があるので(アホカ)その辺が「似ている」といわれるゆえんかも知れません(意味不明^^;)


フーガの技法

Name   [2000/Mar/15 (Wed)21:50]

オルガンだと音が混ざり合って辛いなあ。

グールドはピアノで弾いているんでしたっけ?
ほのこんさま、グールドのCD持ってます?


http://haneken.virtualave.net/cgi-bin/minibbs.cgi?log=log2


フーガ学習掲示板

Name   [2000/Mar/15 (Wed)02:22]

http://haneken.virtualave.net/cgi-bin/minibbs.cgi?log=log2

なんだ。簡単だ。数字を変えたらもう一個できたんだ。
で、皆でフーガな2000年にしましょう。

おいかけーて。おいかけーて。
この歌知ってる人は、おじさん、おばさん(笑)


アンサンブルへのお誘い

Name   [2000/Mar/15 (Wed)00:58]

ネットで知り合った仲間同士で弦楽合奏を企画しています。
一緒にアンサンブルしませんか?
プランは以下の通りです

曲目はドヴォルザークの弦楽セレナーデの予定です
3月から6月頃まで隔週ペースで練習を設け
目標は東京文化会館の施設を借りての録音です
(演奏会などの予定は今のところ有りません)
参加資格は特に有りません。年齢制限も有りません
親子でとか兄弟でとかというのも勿論ありです。

練習会場は千代田区またはその周辺の公共施設です。

練習時間は平日(木曜か金曜)の19:00~21:00
もしくは週末の午後、または夜間です。

詳細はプランナーのふぃがろまでお問い合わせください。

とにかく興味を持たれたらご一報を


ちょっと質問

Name   [2000/Mar/14 (Tue)23:26]

炎のコンティヌオさん、おうちにチェンバロがあるんですよね?
チェンバロの調律ってどうするんですか?
また、お手入れ?方法とか。


似てるかな?(^^ゞ

Name   [2000/Mar/14 (Tue)22:40]

土曜日、炎コンさんに似てると言われました。似てると言われるのは二回目です。


遁走曲之技法

Name   [2000/Mar/14 (Tue)20:58]

>炎コン様
>やはり、「フーガの技法」は(クラヴィーアのための作品である、
>という最新研究成果云々の話があるのを承知で言えば)「研究対象とする音楽」という色彩を感じます。
この傾向は誰もが認めざるを得ないと思います。ただしフーガの技法に限ったことではなく、
ほかの作品にも近い傾向があるものもあります。ゴルトベルクのカノンを全部カノンとして
聴くのには結構集中力が要ります。
『フーガの技法』がパズル的な音楽であっても、ピアノやチェンバロで演奏されない
原因は、やはり解釈史上の問題にあるでしょう。


>だい様
NAXOS盤は確かに複雑なフーガを聞くのは大変かもしれません。
私ももう一度聴きなおしてみます。


ぱらさいと中でっか?

Name   [2000/Mar/14 (Tue)19:21]

炎コン様。
ただいま帰省中ですか。そっちはだいぶ暖かいですか?
こちらは今日はだいぶ暖かいです。
でも、まだまだ夕方練習のあとはラーメン恋しい時期です。
先日、某練習のあとに中華麺を食べに行きました。
昨年のグローリアダイアリーでネタにされたところではないのですが
手打ち麺が絶品です。今度食べに行きましょう。
(て、これは妹君「きゃん」様の掲示板にかいたほうがよかったぁ?)


どうでっか?

Name   [2000/Mar/14 (Tue)11:24]

濃い話題の中、まったく話しの流れと無関係に出てくるところが私らしい所です(^^;。
コンさん、がんばってまんな(^^)。
またそのうち一緒にピアノ弾こーね!!。


NAXOSのCDを聴いています>フーガの技法

Name   [2000/Mar/14 (Tue)00:19]


◇フーガの技法BWV1080

●ヴォルフガング・リュプザム(org)

■第1集

[対位法第1~第12/同第14/同第15] 

8.550703

■第2集

[対位法第13/同第17~第19/コラール変奏曲「恵み深きイエスを迎えよ」BWV768/パッサカリア ハ短調BWV582]    

8.550704

うーむ。クッキーが死んでる(笑)何故だ。クッキーが無いから
毎回記入してます。うははは。明日か明後日MD買います。
そしたら、、、、、(笑)なーんてね>ほのこんさま


ちょっと返事が滞りがちになります(+_+)

Name   [2000/Mar/13 (Mon)23:53]

だい様御指摘の通り、ただ今愛知県の実家に帰省しております。

実は私の兄貴も私同様インターネット中毒にかかっており(笑)、実家では二人で回線の取り合いになります(笑)。家主でない私はどうしても兄貴に遠慮せざるを得ません(^^;)。そんなわけで、ちょっと皆様へのレスが滞りがちになります。どうかご容赦ください(^^;)。
特にとおる様へ、そういうわけなので、貴殿のMIDIの拝聴はもう少し先になりそうです。しばしのお待ちを・・・m(__)m

[夕陽様]
うっちいさんのサイトから来られたとはありがたい(^^)

>>素敵な音楽が聴けるページですねっ♪

ありがとうございます。かの超人気サイトに比べるとはるかにオタクの入った(爆)、種種雑多な音楽のページでありますが、今後ともどうぞよろしくおねがいします。

[だい様/nitadori様]
やはり、「フーガの技法」は(クラヴィーアのための作品である、という最新研究成果云々の話があるのを承知で言えば)「研究対象とする音楽」という色彩を感じます。たとえて言うなら、数学の問題に向かうのと似たような心構え、というのもある程度持っていた方が「より」面白く鑑賞できると思います。楽譜が無くてもそこそこ楽しめる物かも知れませんが、楽譜があった方が間違いなく数倍面白く聞くことができると思いますよ(^^)


An art of fugue

Name   [2000/Mar/13 (Mon)18:25]

>だいさま
>フーガの技法のCD聴きました。こーはんが難しい。。。
>こりゃ楽譜ないと駄目ですね。それと演奏順序が確定してないみたいで、
>なんとなく違和感あり。

最初のうちは『単純フーガ』なんて言う気持ちの悪い分類がされていても
普通のフーガですからね。聴くのが大変なのはContrapunctus 11あたりでしょうか。
無理にでも新主題を覚えてしまえば後は半音階に身をまかせてくらくらしてると
楽しめます。(というより素人の私の聴き方はこの程度)
解り易さは演奏にもよると思いますが、誰の演奏ですか?


とりあえず

Name   [2000/Mar/13 (Mon)00:44]

用件だけで申し訳ありません。

>炎のコンティヌオさん
咲良さんのアドレスです。
HP : http://www3.3web.ne.jp/~sakurat/

今日も伴奏の練習をしにチェンバロを弾きに行ってきました。
何度弾いても音が良い(^-^)


愛知県

Name   [2000/Mar/12 (Sun)23:32]

に 帰ってらっしゃる、ほのこんさまへ。

フーガの技法のCD聴きました。こーはんが難しい。。。
こりゃ楽譜ないと駄目ですね。それと演奏順序が確定してないみたいで、
なんとなく違和感あり。


初めまして(*^-^)♪

Name   [2000/Mar/12 (Sun)21:39]

初めて遊びに来ました(^^)♪
 「うっちぃさん」からサーフィンして来ました(笑)
 素敵な音楽が聴けるページですねっ♪
 すっかり気に入って しまいました(^^*)♪
 勉強に なります♪  また来ますね♪
 
   http://www02.u-page.so-net.ne.jp/sb3/yuuhi-hr/
 

 http://www02.u-page.so-net.ne.jp/sb3/yuuhi-hr/


拝復鮎様/似鳥様/とおる様

Name   [2000/Mar/11 (Sat)21:00]

昨晩は泊まり込みの飲み会であった。で、今日はひどい二日酔いです。アホな俺・・・(+_+)

[鮎様/似鳥様]
フーガ解析について、話題のサイト、のぞいてみました。なるほどねぇ、きれいですね。
音楽は本来時間芸術だから、その解析もアニメを使って動的に見せるのは非常に理にかなっているわけですね。
(私もこの手を使ってみたい。でも私にはこういう「動的なページ」の知識-DHTMLやらJapvascriptやら-が無いのであった(+_+;))

[とおる様]
うおっ、いろいろ弾いておられるんですね。スゴイ
しかも現代ピアノと両立されているとは・・・モットスゴイ

私はチェンバロと現代ピアノのタッチの差に未だにとまどい、この2つを両立することには未だに困難を感じてしまっています。

>>ピアノソロはよかったら咲良さんのところにMIDIがありますので
>>聴いてみて下さいね。

で、これを拝聴したいのですが、二日酔いのアホな私は咲良さんのURLが分かりません。教えていただけます?(^-^;)


バロック好きロマン派野郎

Name   [2000/Mar/10 (Fri)22:22]

>炎のコンティヌオさん
>今までに、どんな曲を演奏されたのですか?

そうですね。殆どがソプラノアリアなのですが、
ヘンデルだと、「Giulio Cesare」、「Atalanta」、「Alceste」、
「Acis and Galatea」、「Semele」、「Theodora」、「Alcina」などなど。
バッハだと、カンタータ第1番、36番、194番、199番、202番、
211番などです。
あとはモンテヴェルディ、パーセル、ロドリーゴ、ペルゴレージ、
ヴィヴァルディ、ダウランド、カンピオン、ムーレ、ルッツァスキ、
ヒンデミット、山田耕作(?)などをやってます。

こう書くと書ききれなく、バロック好きだと思われるでしょうが、
本人はショパン好きのロマン派野郎です。ソロでは殆どロマン派ですね。
伴奏はバロック中心でその他の時代にも足を伸ばしている最中です。
ピアノソロはよかったら咲良さんのところにMIDIがありますので
聴いてみて下さいね。


アナリーゼ

Name   [2000/Mar/10 (Fri)15:13]

鮎さま
>CDを演奏させながら楽譜を見ることができるようになっているようですが、
>聴きながらではなくても楽しめます。
リンクを書きこむのは先を越されてしまいましたが、すばらしいサイトですね。
アニメーションがとても効果的でした。
でもcdlinkってどうやって使うんでしょうか?


カノンとフーガアナリーゼのページ

Name   [2000/Mar/10 (Fri)05:52]

似鳥さま、みなさま>フーガの技法だけでなく
アメリカの Site *1996 Timothy A. Smith さんのページ
フーガとカノンのアナリーゼのページは大変に参考になります。
http://jan.ucc.nau.edu/~tas3/bachindex.html

バッハのフーガとカノンの分析を網羅しようというすごいページです。
フーガの構造がタイムラインで図解されていたり、逆行、鏡像フーガなどが
わかりやすいアニメーションで示されています。
(モチーフの楽譜をクリックすると様々な仕掛けがあります。)
たいへんにお薦めのページです。
バッハの平均律に関しては、まだ3曲分しかアナリーゼしていないようで個人的には
そのへんをもっとおねがいしたいところです。
cdlinkというソフトで
CDを演奏させながら楽譜を見ることができるようになっているようですが、
聴きながらではなくても楽しめます。      お役に立てば幸いです。鮎


忍耐、忍耐

Name   [2000/Mar/10 (Fri)01:41]

30分練習しました。結構飽きました(笑)
まあ少しずつ増やしていくということで。いきなり6時間は出来ないなあ。

自己紹介htmlなど書いてみました。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/4935/profile.html


一見さん、常連さん、ご来訪感謝!

Name   [2000/Mar/9 (Thr)09:59]

[Dai@niigatacitizen様]
そーですね。普段練習してないとフーガって楽譜眺めて楽しむだけで終わってしまいがちです。でも、「演奏行為」もフーガの解析には必須ですね。
ちょっと私はここんとこ"A Depressive"というヤツで鍵盤から離れてしまっています、でも、気が充実してきたら・・・また演奏行為の方も再開する予定です。

[とおる様]
はじめまして。今後ともこのサイトをよろしくお願いします。

>>バロックの声楽の伴奏をやるようになってから
>>チェンバロを弾くようになりました。

う、これは私よりも上手そうだな(^^;)。
私はバロック声楽のアカンパニャート(伴奏通奏低音)の経験はほとんどないんです。
今までに、どんな曲を演奏されたのですか?

[せばすちゃん様]
>>(最初中華街にでも来たのかと思ってしまいましたわ)
歡迎光臨!☆\(--;)ヨケイ誤解ヲ招ク・・・失礼しました(^o^;)
ただ今20000hit祝賀モードでトップページだけ「場違い」に派手にしています。
中身はご覧の通り、普通の音楽サイトですので、今後ともどうぞご贔屓にお願いします。
ちなみにトップページ、あの色調は「サンフランシスコ・チャイナタウン」のサイトのデザインを参考に・・・☆\(--; )ウソツケ!


こんにちは

Name   [2000/Mar/9 (Thr)09:39]

私もやまちゃん先生のところから飛んできました。
するととおるさんもきていました。(笑)
(最初中華街にでも来たのかと思ってしまいましたわ)


はじめまして

Name   [2000/Mar/9 (Thr)02:53]

やまちゃん先生のところから飛んできました。
バロックの声楽の伴奏をやるようになってから
チェンバロを弾くようになりました。
また来ますのでよろしくお願いします。


普段練習していないと

Name   [2000/Mar/9 (Thr)00:41]

弾くのが結構おっくうだったりして。ふー。
夜は流石に弾けないし。

酒でものもーかなー。


フーガの勉強

Name   [2000/Mar/8 (Wed)21:07]

[炎こんさま]
バッハの平均律は市田が既にやっているのでそちらでいいと思います。
私がやるのはそれ以外ということで。原、などを。

フーガの基本を楽典の教科書とともに勉強中。
あれこれ規則がありますが、それよりフーガの本質なる流れを理解しようと努めています。
あと弾く練習も。普段弾いていないと忍耐力が・・・・・


ううむ、フーガのサイトねぇ・・・

Name   [2000/Mar/8 (Wed)20:48]

>>フーガの技法中心のホームページ作ろうとしているんですけど、何かタイトルや
>>コンテンツにいい案ありませんか?

すぐに思いつくのが、バッハの平均律48曲を分析しまくる、というヤツですが・・・これはひょっとすると「Dai@niigatacitizenさん」の予約ネタかも知れない(笑)。
いずれにしても、DAIさんのサイト"Fugues"のコンテンツは参考になると思います。

私のリンクページからもリンクを張っていますが、一応"Fugues"のURLを示しておきますと・・・
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/4935/


失礼しました。

Name   [2000/Mar/8 (Wed)10:11]

コンティヌオ様
名前の件、大変失礼いたしました。私のケアレスミスです。
>Adobeacrbatの価格は3万円強・・・これまた安くない値段ですが、思い切って購入して
>しまいました。
Readerをタダでばら撒いて普及させ、書くほうで設けようというのもいい商売ですね。
献身的な楽譜の配布に感謝します。

フーガの技法中心のホームページ作ろうとしているんですけど、何かタイトルや
コンテンツにいい案ありませんか?
今の所タイトルの候補に、punctus contra punctum というのがあります。
少しマニアック?


またまた、まとコメです。

Name   [2000/Mar/7 (Tue)12:27]

[nitadori様]
1件書き忘れてましたm(_ _)m。PDFファイル出力の話です。
これは「Adobe acrbat」という製品(フリーソフトのAdobe acrobat readerではない)を購入すると大抵のアプリケーションからPDFファイルに出力できるようになるんです。出力手順は、ちょうど、プリンタへ出力するような感覚です。Adobe acrbatの価格は3万円強・・・これまた安くない値段ですが、思い切って購入してしまいました。

[夕顔様]
はじめまして。これからもこのサイトをよろしくお願いします。

>>中学生の頃にドイツ・オーストリアを旅する機会に恵まれました。
>>個人旅行でしたので、かなり自由な旅プランだったとおもいます。
>>そのとき偶然訪れた、ドナウ河畔の町の教会で、
>>思いがけずパイプオルガンの演奏を耳にしました。

羨ましい話ですね。
(中学校でドイツオーストリア旅行というのも無論ですが・・・俺なんか、未だに遊びで海外旅行に出かけたことがないんダゾ・・・ブツブツ(笑))

ドイツなどでは、どんな小さな村にも教会があって、そこは大抵立派なオルガン付きであると・・・オルガンが生活の隅々まで入り込んでいる、という話も聞いたことがあります。こういう話を聞くたびに、我々日本人が彼らの音楽を理解するにはまだまだ努力しなければならないことがたくさんありそうだ、と身が引き締まるのです。

ちなみに、「オルガン(Organ)」と「オルゴール(Orgel:オランダ語)」って、語源は一緒なんですよね?
「Original/オリジナル」「Organization/組織」とかと同系の単語で、「起源」「有機的構築」というようなニュアンスを持つ言葉だそうです。昔の人はオルガンやオルゴールからいろいろな音が繰り出されて行くところに畏敬の念を表したのかも知れません。

[Dai@niigatacitizen様]
Daiさんの方はもう春休みですか?

>>それともフーガ専用掲示板をつくろうかな???

あ、これ、遠慮しとく。何だかディープな人間ばっかり集まりそうだ・・・(笑)


Fugaの話題

Name   [2000/Mar/6 (Mon)23:22]

わーい。今日から解放されたので 明日図書館にいって、フーガの本かりてきます。

掲示板はフーガの話題もなんでもありです。
好きにかいちゃってください。
それともフーガ専用掲示板をつくろうかな???
今度はちゃんとログを保存して勉強します。
mic先生の「反行フーガ」のところは保存してあります。はい。


おもひで

Name   [2000/Mar/6 (Mon)23:08]

こんにちは、
以前からHPを拝見させていただいておりました。
ご挨拶するのはきょうが初めてです。

中学生の頃にドイツ・オーストリアを旅する機会に恵まれました。
個人旅行でしたので、かなり自由な旅プランだったとおもいます。
そのとき偶然訪れた、ドナウ河畔の町の教会で、思いがけずパイプオルガンの演奏を耳にしました。
壁一面のステンドグラスとそこから差し込む夕日の色が、オルガンの音色に響きあい、
忘れられない時間となりました。
それ以来、バロックやミサ曲から離れられなくなり、今日に至っています。

コンティヌオさんの素敵なアレンジ、いつも心新しく聞かせていただいております。
(うっちいさんのかわいらしいチェンバロも。。。)
旅の思い出が、いっそう豊かになるように感じます。

次の作品も楽しみにしております。


お知らせとお願い

Name   [2000/Mar/6 (Mon)21:40]

最近、私の知っているあるサイトの掲示板で、匿名の誹謗中傷記事が問題になり、そこのサイトの管理人が一時的に掲示板を閉鎖するという事件が発生しました。非常に残念な事件です。
ネット上で発言するときには問題になるのがその「匿名性」です。自分の身元(e-mail address)などを隠したまま、周りの人間を不愉快にする発言を行うことは、「無責任な落書き」と同じ、完全なネチケット違反です。

当サイトの掲示板でもいつこのような事態になるかも知れないことを考え、今後投稿される記事についてはe-mail addressを必須入力項目とさせていただきます。
突然の改変で皆様の手を煩わせてしまうかも知れませんが、趣旨をご理解の上、快適なネット生活を送ることが出来ますように、皆様のご協力をお願いいたします。


まとコメでーす。

Name   [2000/Mar/6 (Mon)21:08]

[かをり様]

私の「故鄕・バロック風編曲」お聞きくださったのですね。どうもありがとうございます。

>>SC-88Proを持ってて、よかったと改めて思ったひとときです♪

ううう、こういっていただけるとは、望外の喜びです。
あのデータは、実は私がDTMを初めて4か月目、初めてこしらえた物で、色々「あら」があると思うんですよ。でも、編曲の方針だけはまあまあだったかな、と、いまだにいささかうぬぼれています(笑)

他のMIDIデータもありますんで、お暇なときにでも
聞いてみてくださいね(^^)

[nitadori様]

>>コンティニュオ様の配布されている楽譜って、浄書ソフトはなんなんですか?

ええと私のハンドルは「コンティニュオ」ではなく「コンティヌオ」ですので今後ご考慮いただければ望外の喜びに存じます・・・ということはさておいて(^^;)、

私は"Music Time Deluxe"というソフトを用いています。Passport社という会社による製品ですが、この会社、現在倒産してしまってソフトも生産中止になってしまっています。
価格も「2万円弱」と手頃だったので、とても残念です。

譜面作成ソフトとしては、あと、"Finale"が定番だそうですが、値段が5間年程度といささか高いようです。あと、プロが製版に使うほどの高機能である分、初心者には必ずしも使いやすい物ではないようですね。

[だい@新潟市民様]
掲示板、早速書き込んでおきましたぜ(^^)。
「アマチュアピアノコンクールBBS」ってなってたけど、フーガの話題は書いちゃいけないの?(笑)


掲示板直しました。

Name   [2000/Mar/6 (Mon)19:29]

http://haneken.virtualave.net/cgi-bin/minibbs.cgi?log=log1

遊んでくださいねー。


浄書

Name   [2000/Mar/6 (Mon)12:24]

コンティニュオ様の配布されている楽譜って、浄書ソフトはなんなんですか?
何円ぐらいするものなんでしょうか?
また、PDFへの出力はどのようにされているのでしょうか?

ちなみに私のはMusiXTeXというフリーソフトです。タダという意外、
目立ったメリットはありません。現在6声のリチェルカーレの大譜表の
三分の1ぐらいで死にかけています。


ふるさと

Name   [2000/Mar/6 (Mon)03:10]

こちらでははじめまして。
やまざき先生宅から飛んできました。
♪うーさーぎーおーいし~

「ふるさと」コンティヌオ殿バージョン拝聴させていただきました。
あん♪クラシックな音楽が一番ココロなごむわたしには
とっても嬉しい「ふるさと」です~。
SC-88Proを持ってて、よかったと改めて思ったひとときです♪


あれま、もう発送しようとしてたのに

Name   [2000/Mar/6 (Mon)00:53]

[lovely~♪様]
>>どうぞ着払いの宅急便にして下さい。
あれま、もう封筒に詰めちゃってた。まあ、いいや。お構いなく。
どーせ大した金額じゃないし(^^)


こんなところで失礼します...

Name   [2000/Mar/6 (Mon)00:44]

どうぞ着払いの宅急便にして下さい。
...なんてこんな所に書いてスミマセン(^^;


春浅し

Name   [2000/Mar/5 (Sun)19:11]

Backspaceキーもまともになった。
いったい何だったんだろう?まあ、いいや(笑)

[HANE's YOME様]
今日はこちらは風の強い一日でした。
そういえば今年って、まだ「春一番」のニュースを
聞いていないような気がするんですが、私の見落としでしょうか?(^^;)


どうもパソコンの調子がおかしい

Name   [2000/Mar/5 (Sun)13:18]

どういうわけかbackspaceキーが全く効かなくなり、Ctrl+Hで代用している。
ひょっとすると修理に出すかも・・・というわけで、今後しばらくの間、
インターネットアクセスが出来なくなる恐れがあります。

あらかじめご了承ください


梅は咲いたかぁ桜はまだかいな♪

Name   [2000/Mar/5 (Sun)11:38]

 昨日我が家の梅が咲きました。
まだ30センチくらいの小さい苗ですが、元気に花を咲かせてます。
私は、桜の時期より梅の咲き始める時期が好きです。
皆様の御住まいのほうは、いかがでしょうか?


郡上八幡掲示板をオープン!

Name   [2000/Mar/5 (Sun)02:51]

ご存知の方もおられるかと思いますが、私は
「郡上八幡、郡上踊りのページ」というサイトも開設しております。

http://www.basso-continuo.com/Gujo/

本日、ここに掲示板を開設しました。皆様のお越し、お待ちしております。

http://www.basso-continuo.com/


逆行形ねぇ・・・

Name   [2000/Mar/4 (Sat)10:48]

(この記事は「図/表モード」をONにして書いています)
言われてみれば、私もあまり知らないなぁ。
逆行形で有名な例と言えば、ベートーヴェンの
作品106「ハンマークラヴィーア」の終楽章フーガに、
逆行主題というのが出てきますね。

あとは、モーツァルトの「ジュピター」
交響曲の終楽章の冒頭で、
高音部で現れる主題旋律が、2小節遅れて低音で逆行形で
模倣されるというのは一部のオタクには(?)知られております、
といっても分かりにくいので「ジュピター」終楽章の冒頭を
簡単に書いてみると・・・

高音部:C---D---F---E--- AAAG
低音部:        G---A---F---E

という具合になり、高音部C---E---F---Eの逆行形が
低音部G---A---F---Eになっています。


Tovey

Name   [2000/Mar/4 (Sat)09:17]

>Tovey版、ちゃんとした楽譜を仕入れたくなってきましたが、何しろ田舎町なのでそう簡単には行かないのが悩みの種です。「Tovey版による実演録音」とかも
>あるのでしょうかねぇ?
私も欲しいです、ちゃんとした楽譜。Amazonで調べると、オープンスコアが昔
出版されていたようですが、今は絶版だそうです。補筆部分だけでもコピーを
送ってくるかもしれません。Toveyの解説も読んでみたいとは思いますが語学力が…

ちょっとマニアックな話題ですが、
インヴェンション1番に逆行形を見つけたときはビビリました。
数曲のカノンとこれ以外、バッハは逆行形を使ったことってあるのでしょうか?
未完のフーガの h-c-a-b も逆行ととれなくはありませんけど。
BACHの主題は逆反行不可能というのも、面白い所だと思います。


またまたまとコメです(^^)

Name   [2000/Mar/4 (Sat)07:43]

昨日は一転して4月のような陽気でした。冬から唐突に春になったような気がします。
[Keiko様]
黄色ねぇ・・・(^^;)uum。考えときます(笑)
ただ余りころころ色を変えるとそのうち「ネタ切れ」を起こすので(^^;)、この辺の兼ね合いが難しいところであります(意味不明)

[きゃん様]
おお、よーやく来てくれたか。
(注意:「きゃん」は私の実妹です)
>>うっかり会社でここのサイトを開いてしまってあまりの派手さに焦ったぞ
>>慌てて[日本語]をクリックしたら今度は音が出てくるし。。。。。

そんなもの、仕事中にアクセスしとったオヌシが悪い(^^;)俺は一応このページは自宅からしかアクセスしていないつもり。
ちなみに、きゃんが「音」と言っておったあれはヘンデルの名曲であるぞ!ありがたく拝聴するように(笑)
オヌシの管理サイトもなかなか盛況なようだのぅ。
まあ、お互いがんばりましょう(何をだ^^;)

[nitadori様]
>>ネスケだと新ページにつながらず、パニックになってしまいました。

失礼しました!トップページのスタイルシートへのリンクにミスがありました。m(__)m
現在は修正済み。NCでも正常表示されるはずです。

Tovey版、ちゃんとした楽譜を仕入れたくなってきましたが、何しろ田舎町なのでそう簡単には行かないのが悩みの種です。「Tovey版による実演録音」とかもあるのでしょうかねぇ?


補筆

Name   [2000/Mar/3 (Fri)10:22]

遅れましたが20000アクセスおめでとうございます。
ネスケだと新ページにつながらず、パニックになってしまいました。
>nitadoriさんのお勧めはどれ?
並みのサイズの2本の手で弾けると言うだけで、Toveyしか残らないかも。
個人的には全部の主題が逆さまになる、Toveyが好きですが、全体的に
少しすっきりとしすぎのような気もします。

[鮎さま]
私もオルガン大好きです、弾いたことはありませんが。
私も1巻の20番とかフーガの技法では、足鍵盤が欲しくなったりもします。


ごぶさた&こんぐらっちゅれいしょん

Name   [2000/Mar/2 (Thr)14:29]

どもども(^^)
"実"の妹のきゃんです。

うっかり会社でここのサイトを開いてしまってあまりの派手さに焦ったぞ
慌てて[日本語]をクリックしたら今度は音が出てくるし。。。。。

これで派遣契約打ち切りにされたらどーしよ~~~~

なんちゃって、今日は上司がお出かけ中なので大丈夫(^^)
(誰かに告げ口されたら・・・・・・(・・;))

何はともあれ遅れ馳せながら20000カウント突破おめでとうございました。(^^)/
今後ますますのご発展をお祈り申し上げまする。


ごみカキコです~(^^ゞ

Name   [2000/Mar/2 (Thr)09:07]

おはようございます~♪
今日は、全国的に暖かくなるそうですが、そちらも暖かくなるといいですね。

ちょっと気軽に、ごみカキコ・・・(笑)

青→赤・・・とくれば、30000hit記念トップページは・・・「黄色」???

ほんと、しょ~もない事カキコして、ごめんなさ~い(*^_^*)


祝!!20000ヒット!!

Name   [2000/Mar/2 (Thr)07:54]

20000ヒットおめでとうございます。
真っ赤な炎のトップページ
「おわっつ!!」っと叫んでしまった・・・。
ヘンデルもかっこいいし・・・・
これからもMIDI楽しみにしています。


はじめまして♪

Name   [2000/Mar/1 (Wed)22:00]

いつもお名前は拝見させて頂いておりましたが、初めてこちらに伺いました。
トップページの強烈さには、度肝を抜かれましたが、スカーっとした気分に
なれちゃうのが不思議でした!!!
何より、ヘンデルのアリア・・・いいですね♪
また、変奏曲がすごかったです。。。
ただただ尊敬と憧れのため息でした。

実は、私も栃木県人なんです。(本当は秘密にしていたんだけど言っちゃいます!)
今年のコンサートは聞きに行きたいと思っております!!!
頑張って下さい。

また、遊びに来ます。これからもよろしくお願い致します。


まとコメでぇす

Name   [2000/Mar/1 (Wed)20:27]

[Keiko様]
わははは、びっくりしだだろう☆\(--;)
実は1万アクセスの時にも似たようなデザインのトップページを出していたのです。
(http://www.basso-continuo.com/CMHP/10000.htm)
でも、Keikoさんのサイトのアクセスカウンタも凄い勢いで伸びていますよね。そのうち追い越されるのではないかと気が気でなりません(笑)
なにはともあれ、これからもよろしくお願いします。

[Dai@niigatacitizen様]
今日はこちらも寒かったです。朝は風花(山沿いから雪が風に飛ばされてちらついてくるもの)が舞っていました。まあ、私のサイトのトップページでも見て、気分だけでも暖まってください(笑)


寒い・・・

Name   [2000/Mar/1 (Wed)20:15]

指が冷たいのが一番こたえます・・・


うわっ!!驚いた~♪(^◇^)

Name   [2000/Mar/1 (Wed)05:52]

おはようございます~♪

朝一番、寝起きのボ~~~ッとした目と頭に飛び込んできたトップページの赤(オレンジ?)!!
ドキッ!!
間違って、他所へ来てしまったかと思っちゃいました。(笑)
よく見てみると、2万アクセス突破のお祝いバージョンだったのですね。
いっぺんで、目が覚めました。)^o^(

炎のコンティヌオさん
2万アクセス突破、おめでとうございます。m(__)m
これからも頑張って下さいね。


ついに20000ヒット!

Name   [2000/Feb/29 (Tue)22:26]

ついに二万ヒットを突破しました。
栄光ある二万ヒットはHANE'S YOMEさんであります(^^)。
おめでとうございます。

・・・というわけで、トップページが全面祝賀モードになりました(笑)。一度やってみたかった中国風(爆)

[nitadori様]
トップページの改編で精力を使い果たしてしまったので(笑)Tovey版はまた後ほどゆっくり研究してみます。
nitadoriさんのお勧めはどれ?

[鮎様]
はじめまして!やたっ、ついに現役オルガニストの登場だ(喜)

>>パイプオルガンでフーガを弾くのが大好きです。

うらやましいですね。身近にオルガンをお持ちなんですか?

>>どうぞよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。私は生憎マニュアル鍵盤専門で(笑)足鍵盤は未経験です。オルガンフーガの演奏経験など、色々おしえてください。


初めまして。

Name   [2000/Feb/29 (Tue)19:43]

パイプオルガンでフーガを弾くのが大好きです。
昨年からはバッハの平均律曲集をパイプオルガンで弾くのが
マイブームです。といってもまだ1-4(嬰ハ短調)と
2-16(ト短調)しかできていませんが。。。。
平均律曲集のフーガを足をつけて弾くことで、
構造の中に自分が入っているような感覚が好きです。
(オルガンフーガももちろんそうですが)
どうぞよろしくお願いします。


ToveyのMIDI

Name   [2000/Feb/29 (Tue)08:19]

>コンティニュオ様
Tovey版の元にしたMIDIファイルは以下にあります。
ただ音色はチェンバロソロに変えて聞いたほうが耳のためです。
http://www.prs.net/cgi-bin/n.cgi/nep/2/kunst.mid
Contrapunctus 14 Motto theme by D.F.Tovey (68k) (J.M.Unger)
ワルヒャ版とヘンレ版はもちろん補筆者による録音があります。
聴いてみる気はありませんか。大きな声では言えませんが、住所さえ
教えていただければRで…

フーガの技法がオープンスコアで出版された理由
当時フーガは大不評だったから。すみません。笑っていただけましたか。

修正ですが、属調になったのは第1主題だけでした。モットーテーマはそのままです。


祝!20000カウント

Name   [2000/Feb/29 (Tue)08:02]

20000カウントただいまGETしました。
おめでとうございます。
これからも、いいページつくってください。

PS.なんか頂戴(冗談)


Y2KテストOKですね(^^)

Name   [2000/Feb/29 (Tue)00:52]

今日は400年に1度の特殊な閏年の2月29日です。元日と並んで、Y2Kの「要注意日」とされています。
このBBS(掲示板)の日付はご覧の通り問題なく、年越しの時のような「みっともない」事態にはならずに済んだようです(^^)

[だい@新潟市民様]
中村紘子の演奏は生憎聞き漏らしました(+_+;)。そんなに良かったんですかぁぁ~、ショパン(笑)


Y2Kテスト

Name   [2000/Feb/29 (Tue)00:45]

テストです。日付は正しいか・・・。


中村 紘子:演奏会[NHK教育]

Name   [2000/Feb/28 (Mon)23:03]

昨日の2時間の演奏会みました。中村節は健在でしたね。ところどころ
指のまわらない(明らかにもつれた部分)ところもありましたが、
解釈の傾向が10年前の健全な方向に戻ってきたように思いました。
ここ数年は「過激さ」を追い求めるグロテスクなショパンが多かったのですが
割と彼女らしい骨太な演奏スタイルにもどっていてよかったと思います。

ショパンを久しぶりに聴いたので ショパンの良さを再確認しました。


まとコメ(^^)

Name   [2000/Feb/28 (Mon)22:18]

8時頃にふと空を見上げたら、オリオン座が西に傾いておりました。冬の終わり、春の間近であることを感じます(こんな季節感もあるんだな(^^))。

間近といえばこのサイトの20000アクセスも間近。これも皆様のおかげですm(__)m。

[nitadori様]
「未完フーガ」の補筆については、私もまだ勉強不足であまり大したことは申し上げられません。D.F.Tovey補筆とヘンレ版の補筆とどちらに優劣を付けるかとかも、特にD.F.Toveyの補筆はウェブでちらりと見ただけですし、ヴァルヒャの補筆は全く知らない。

[lovely~♪様]
>>炎コンさま作曲のピアノ曲の楽譜を送って
>>頂くことは出来ませんでしょうか。

OKですよぉ(^^)。メールで宛先を教えてくださいませ。

>>こんなことってお子ちゃまたちもいる正統派の
>>(というと語弊があるけど)
>>発表会だと許してもらえなさそうでしょ。

ううむどーでしょ?私もよく分かりません。ちなみに私は、自作曲を「お子ちゃまたちもいる正統派のピアノ発表会」で披露したことが、3回ほどあります。

プログラムの「作曲者」の欄に、自分の名前が「モーツァルト」「ベートーヴェン」などの有名作曲家と一緒に並んでいるのは気分が良かった(笑)

>>弾けるようになったら作曲者の意図を尊重するということで
>>是非レッスンをつけていただきたいと...

あっ!これはアテにしないで!何しろ自分でもうまく弾けないんです(笑)


勝手なお願い

Name   [2000/Feb/28 (Mon)00:03]

あの...炎コンさま...
超ビンボーでプリンターをもっていないわたくしに
炎コンさま作曲のピアノ曲の楽譜を送って頂くことは出来ませんでしょうか。
お時間があるときでかまわないのですがお願いできるでしょうか。

やっぱりどうしてもあの曲が弾きたい。(弾ける技術もないくせに意欲だけはある!苦笑)
で、今年の発表会は「大人だけの発表会」に出て
「曲名:*****  作曲:炎のコンティヌオ」とプログラムに書いてもらって
弾きたいのです。こんなことってお子ちゃまたちもいる正統派の(というと語弊があるけど)
発表会だと許してもらえなさそうでしょ。

もともとは子供達のための「楽器児童館」をつくることが夢なもんですから
発表会は子供達と一緒に出続けよう!と思っていたのですが
(笑)あの曲が私に弾いてくれと呼びかけているんですぅぅぅっっ(気のせいかも知れないけれど)

弾けるようになったら作曲者の意図を尊重するということで
是非レッスンをつけていただきたいと...
ああ、夢は大きく膨らんでいるんですけどね。(なんせ技術が...ブツブツ)

では、またオジャマします。お休みなさい。


間違えました

Name   [2000/Feb/27 (Sun)16:20]

158小節は平行5度でもなんでもありませんでした。
どう読み間違えればそうなるのか、とにかくどこかでとんでもない勘違いを
をおこしていました。


マニアックですみません

Name   [2000/Feb/27 (Sun)11:19]

対位法も知らないのにオタッキーなこと書いてすみません。
Toveyの補筆を見る限り、第1主題やモットー主題がほかの主題の
属調で出てくることがあります。これらの主題は、8度以外の転回
も可能なのでしょうか。だとすると、いったい何種類の組み合わせが
あるのでしょうか。
>モットー主題が「ことごとく」変形されているというのに
お言葉の通り変形はことごとく、すべての箇所で行われています。
タイや8部音符が目立ち目には毒ですが、耳にはやさしいようです。
(鍵盤をたたいた瞬間間違えたのではないかと疑う不協和音がない)
私はToveyの第2主題の反行が気に入っています。
MoroneyやWalchaの補筆はどう思われますか?

オープンスコア写譜について
平均律全曲やオルガン曲のフーガをオープンスコアにしてみようという
ひねくれた(?)計画もあります。ただどの声部に音符が属するのか
分からない所もあるのですが。


| 1-100 | 101-200 | 201-300 | 301-400 | 401-500 | 501-600 |[601-700] | 701-800 | 801-900 | 901-1000 | 1001-1100 | 1101-1200 | 1201-1300 | 1301-1400 | 1401-1500 | 1501-1600 | 1601-1700 | 1701-1800 | 1801-1900 | 1901-2000 | 2001-2100 | 2101-2200 | 2201-2300 | 2301-2400 | 2401-2500 | 2501-2600 | 2601-2700 | 2701-2800 | 2801-2900 | 2901-3000 | 3001-3100 |

| 掲示板の入り口に戻る |